Ambassador Program Ambassador Program

2021年12月15日(水)AMNオンラインセミナー〜共感を生む、オーセンティックなクチコミとは〜ゲスト:TikTok For Business Japan Marketing-Brand Strategy Director 廣谷亮氏 MK株式会社 外販セールス部 商品開発課 課長 中村正明氏 株式会社FOOD & LIFE COMPANIES CRM推進室 竹中浩司氏

2021-12-15

AMNオンラインセミナー  
〜共感を生む、オーセンティックなクチコミとは〜

2021年は企業発信(自己紹介)ではなく、生活者発信(他己紹介)の情報によっていくつものムーブメントが起きたり、SNSのクチコミによって応援してもらったり、物が売れたりと、多くの企業やブランドがファンがもつ“好き”のチカラの可能性を改めて実感した1年だったのではないでしょうか。

誰もが日常的に利用するSNS。
そこには好きが溢れていて、今この瞬間も新たな出会いやつながりが生み出されています。

知名度やフォロワー数だけではない。
好きだからこその熱量。
共感したからこそのエンゲージメント。

これらが混ざり合った時にインフルエンスが起こり、
時にそれはとてつもない大きな渦となって周囲を巻き込み広がっていく。

2021年を振り返り、2022年を見据え、
1つの“好き”が広がっていくメカニズムやその可能性について
多彩なゲストをお招きしてご紹介します。

イベント概要

開催日
2021年12月15日(水)
時間
10時〜12時
開催形式
オンライン開催(※参加URLは申込者様に別途ご案内いたします)
視聴形式
Youtube
会費
無料
主催
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社

タイムテーブル(※変更になることがあります)

10:00

×

オープニングトーク

10:05

×

「TikTok売れ」からみる信じられるユーザーのクチコミ

日経トレンディでヒット商品の1位になった「TikTok売れ」出典:21年ヒット商品1位は「TikTok売れ」 動画で消費を動かす。ユーザー起点で、低単価の商品から高単価の商品までが消費を促すきっかけを作っている。
本セッションでは、なぜファン(ユーザー)の投稿によってTikTokでモノが売れるのか、そしてプラットフォームに潜在するファンが惹きつけられる理由とは?TikTok For Business JapanのMarketing-Brand Strategy Directorである廣谷氏をゲストにお招きし、深掘りしていきます。

AMNセミナー登壇者 TikTok For Business Japan Marketing-Brand Strategy Director 廣谷 亮 氏
廣谷 亮 氏(TikTok For Business Japan Marketing-Brand Strategy Director)


徳力 基彦(アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 アンバサダー/ブロガー)


吉田 さえこ(アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 マーケティング部)

10:55

休憩

11:05

×

スシローとMKタクシーに聞く!ファンマーケティングに取り組むべき理由

日経ビジネスの特集『SNSから「顧客推奨度」まで デジタル全盛 変わる成功の手法』
– 注目しているマーケティング手法・指標において、ファンづくりの戦略を立てる
「ファンマーケティング」が最も多く27%を占めたことにもある通り、ファンづくりへの関心が高まっている。
出典:SNSから「顧客推奨度」まで デジタル全盛 変わる成功の手法 FOOD & LIFE COMPANIESの竹中氏、MK株式会社の中村氏をゲストにお招きして今なぜファンマーケティングに取り組みはじめたのか、また目指すべき成果は何なのかについてお話を伺います。


竹中 浩司 氏(株式会社FOOD & LIFE COMPANIES CRM推進室)


中村 正明 氏(MK株式会社 外販セールス部 商品開発課 課長)


松宮 優紀子(アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 アンバサダーマーケティング事業部 事業部長)


出口 潤(アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 マーケティング部 部長 兼 エバンジェリスト)

11:55

クロージング トーク

ゲスト/パネリスト紹介

廣谷 亮 氏

TikTok For Business Japan
Marketing-Brand Strategy Director

2006年大手日系広告代理店入社後、営業としてキャリアをスタート。
2010年からバンコク拠点に出向してからはStrategic Planning Directorとして様々なアカウントに従事。その後、外資代理店へ移籍後も海外を拠点にASEAN+インドをRegionの立場で統括。2019年になりTikTok For Business JapanにBrand Strategy Directorとして入社。営業と戦略の両方の視点に、最先端のテクノロジーを融合させたコミュニケーションを「現場発想」で提供します。

竹中 浩司 氏

株式会社FOOD & LIFE COMPANIES
CRM推進室

大学卒業後OA機器販売商社に入社。営業職として主に新規開拓を担当。その後長らく大手総合通販会社にてマーケティング及びデジタル領域の業務に従事。建築資材メーカーにてマーケティング及びデジタル領域の責任者に就任した後、2015年より株式会社あきんどスシローにて、マーケティング戦略立案及びCRM領域、キャッシュレス化やCX/DXの推進等幅広い業務に従事。

中村 正明 氏

MK株式会社
外販セールス部 商品開発課 課長

WEB制作会社からキャリアをスタートし、通販会社、プロバイダー事業、自動車メーカー、IT企業、印刷会社、人材紹介会社など様々な業種や業界で新規事業立ち上げや、新規サービス立ち上げ、イベントライブ配信、マーケティング業務、チームビルディング、採用人事などを経験。

徳力 基彦

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社
アンバサダー/ブロガー

NTTやIT系コンサルティングファーム等を経て、2006年にアジャイルメディア・ネットワーク設立時からブロガーの一人として運営に参画。「アンバサダーを重視するアプローチ」をキーワードに、ソーシャルメディアの企業活用についての啓蒙活動を担当。2009年2月に代表取締役社長に就任し、2019年7月より現職。個人でも、WOMマーケティング協議会の事例共有委員会委員長、政府広報アドバイザーなどを務め、Yahooニュース個人や日経MJのコラム連載等、幅広い活動を行っている。著書に「顧客視点の企業戦略」、「アルファブロガー」等がある。

出口 潤

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社
マーケティング部 部長 兼 エバンジェリスト

1977年生まれ。音楽・エンタメ業界での広告・企画営業職を経て、2010年にAMNへ入社。営業部マネージャー、部長、アンバサダープログラム事業部 事業部長を歴任し、2019年7月より現職。同社のマーケティングを牽引しながら、アンバサダーマーケティングの専門家として、好きやファン、人を軸にした顧客視点の「アンバサダー的アプローチ」に関する登壇/モデレーター/セミナー講師/寄稿/メディア出演/アドバイザーなどの活動も担当。

吉田 さえこ

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社
マーケティング部

広告企画制作会社でのプロデュース業務を経験後、渡加。AMN入社後は、マーケティング業務全般 ・顧客データ管理/分析/調査 ・Webサイトまわりのコンテンツ制作/運⽤ ・サミット/セミナー/勉強会などの企画・運営などを担当。

松宮 優紀子

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社
アンバサダーマーケティング事業部 事業部長

前職の広告代理店で携わった、ブランドコミュニケーション、ダイレクトレスポンス、メディア運営、サイト制作・解析等デジタルマーケティング領域での経験を活かし美容系・金融系を中心にアンバサダープログラムの企画設計、メニュー開発を担当。


受付を終了しました。

アンバサダープログラムに関するお問い合わせ

Page top