さいたまを身近に★iPhoneアプリ「つい、盆栽。」発表イベントにご参加いただき、ありがとうございました。

4月26日(火)に、iPhoneアプリ「つい、盆栽。」の発表イベントを実施いたしました。ご参加いただいた皆さまありがとうございました。
今回は、アップルストア銀座店にもご協力いただき、さいたま市大宮盆栽美術館監修のもと開発された盆栽のiPhoneアプリ「つい、盆栽。(Twit Bonsai)」の体験イベントを開催いたしました。
20110426_bon0.jpg


盆栽は、草木を鉢に植えて枝ぶりや葉姿などを鑑賞する趣味で、完成というものがなく、手入れをしながら変化を楽しむのが魅力の1つだといわれており、「つい、盆栽。」ではツイートで育つデジタル盆栽をコンセプトに、優しく話しかけたり、丁寧にお手入れしたり、デコレーションアイテムで装飾したりすることで自分だけの盆栽を育てることができます。
20110426_bon1.JPG
まずは開始とともに、さいたま市の清水市長と国土交通省の山田さんよりご挨拶をいただきました。「つい、盆栽。」では、さいたま市の魅力も多くの方にお伝えできるようなコンセプトで開発されておりますので、さいたま市のおすすめをご紹介していただきました。
20110426_bon2.JPG
その後、社団法人さいたま観光コンベンションビューローの大和田さんからはアプリの操作方法や特徴などをご説明いただきました。盆栽は数種類あるため何度も育てることができたり、GPSと連動したアイテムを入手することもできるとのことです。また、「つい、盆栽。」を使った飲食店の割引チケットもさいたま市内にすでに始まってるとのことですので是非チェックしてみてください。
また、このイベントのために動画も制作したとのことですので、ぜひご覧ください。


次に、さいたま市にお住まいのブロガーとして「ネタフル」のコグレさんと「エアロプレイン」の中山さんにそれぞれのおすすめスポットをご紹介いただきました。
20110426_bon3.JPG
うなぎ、サッカー、自然公園など、さいたま市のいろいろな魅力が伝わったのではないでしょうか。ちなみに食べログで「浦和」+「うなぎ」を検索すると多くのお店が紹介されてるとのことですので、ぜひお試しください。
その後、質疑応答を経て、最後にフォトセッションを行いました。当日はさいたま小町にもご参加いただきましたので、参加者の皆さんで写真を撮りました。
20110426_bon4.JPG
「つい、盆栽。」は、Appストアから無料で購入できますので、ぜひ皆さんもご利用ください。
▼ブログパーツにしました
ブログの記事のリストブログパーツを貼ることができます。以下のテキストボックスのHTMLタグをご自分のブログに貼ってください。

■設置イメージ

記事下にブログパーツが設置できないブログ(アメブロ、はてな、エキサイトブログ)は、下記の画像パーツを利用してください。

■設置イメージ
Fans:Fans