5月27日(金)開催!greenz.jp×富士通株式会社 これからの暮らし方を考えるワークショップ~省エネ編~のお知らせ

こちらのブロガーイベントはお申込を締め切りました。お申し込みありがとうございました。なお、今後のイベント開催連絡の受け取りを希望される方は、AMNが運営するFans:Fansに登録していただければ幸いです。ブログなどで一般告知するより一足早く案内をお送りします。
※本イベントは、富士通株式会社×greenz.jp主催のイベントになります。
 通常のAMNイベントとは異なりますのでご注意ください。
富士通.jpg
今月はじめ、政府は今夏の電力不足にともなう大停電を回避するため、500キロワット以上を消費する大口需要者である企業に電気使用の制限を求める「電力使用制限令」を発動する方向で最終調整に入ったという報道がありました。最終的には、中小企業や家庭を含めた需要者で、ピーク時の消費電力を25%抑えようという目標になるとのこと。わたしたちの生活でも、なにかを諦めなければいけないかもしれません。
逆を言うと、原発のこと、風力や太陽光をはじめとした自然エネルギーによる発電のこと、エネルギーをめぐるさまざまな議論が巻き起こっていて、そんなことが日常会話にも登場するようになってきました。「エネルギー」がこれほど身近になったことはないのではないでしょうか?


ただ、たとえばエアコンの設定温度を2度上げたり、照明をLEDに変えたりしても、本当にインパクトあるのかなぁなんて違和感を覚えているひとも多いのではないでしょうか。あるいは、まだ具体的なイメージはつかないけれど、もっと根本的に生活を見直さなきゃいけないんじゃない?なんて思っているひともいるのではないでしょうか。
今回は、「エコ・ファースト企業」として省エネに積極的に取り組んでいる
富士通さんと一緒に、企業として『生活者の「省エネ」な暮らしをいかにサポートできるか』ということについて実例を交えながらお話しいただきます。
これまでは潤沢に供給されていたからこそ見えなかった「エネルギー」という存在が、「不足」したことで一気に可視化され、「本当に必要なものはなに?」っていうシンプルな問いに答えが出せそうないまだから、それをいっしょに考えてみる実験に参加しませんか?
【テーマ】
これからの暮らし方を考えるワークショップ~省エネ編~
【プログラム】
19:00 開場(受付開始)
19:30 ゲストトーク
   (エバレット・ブラウンさん x greenz.jp発行人 鈴木菜央さん)
20:30 休憩
20:45 ワークショップ
   (富士通さんからの実例紹介、ディスカッション、グループワークなど)
21:45 終了
【ゲスト】
エバレット・ブラウンさん
http://www.everettkennedybrown.com/index2.html
エバレット・ブラウン 1959年/ワシントン生まれ
epa通信社日本支局長、ブラウンズフィールド代表、「Kyoto Journal」寄稿編集者。
14歳でプロの写真家の道に入り、16歳でユージン・スミス氏との出会いをきっかけにフォト・ジャーナリストになることを決心。アメリカで文化人類学、日本、中国で代替医学などの勉強を経て世界の6大陸50カ国以上を旅する。
1988年から日本定住。タイム、ニューズウィーク、ニューヨーク・タイムズ、ロンドン・タイムズ、ル・モンド紙など国内外の主要なメディアで定期的に作品を発表している。ドイツのGEO誌で「ピクチャー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたほか、世界的な写真展「M.I.L.K. Moments of Intimacy, Laughter & Kinship」で入賞。作品展の開催も多数。
また、妻のマクロビオティック料理研究家・中島デコとともに千葉県いすみ市の緑豊かな地に田畑つき古民家スペース「ブラウンズフィールド」を設立。国内外の若者の研修生とともに、古代米や発酵食品作りなどの活動を通して、日本人が代々伝承してきた生活の知恵、心と身体の調和、自然に対する恩恵の念などを次世代に伝えていくことを目指している。
【ワークショップファシリテーター】
西村勇也(ダイアログBar主宰/代表)
URL:http://positivelearning.seesaa.net/
greenz.jp
————————————————
【イベント概要】
■タイトル:5月27日(金)開催!greenz.jp×富士通株式会社 これからの暮らし方を考えるワークショップ~省エネ編~
■日時:2011年5月27日(金)19:00開場 19:30~21:45終了を予定
■会場:SAP渋谷コラボレーション・プラザ(渋谷区文化総合センター大和田 8F)
■住所:渋谷区桜丘町23-21
■地図(URL):http://www.shibu-cul.jp/access.html
■交通案内:渋谷駅から徒歩5分
(ハチ公バス(恵比寿・代官山循環 夕やけこやけルート)【4-3】【31-2】「文化総合センター大和田」下車)
■参加費用:無料
■募集定員:30名
※応募多数の場合は、選考とさせていただきます。あらかじめご了承下さい。
※当落にかかわらず、5月20日(金)までにメールにてご連絡いたします。
※イベント内容は変更する場合がございます。
※応募いただいたご本人様のみの参加(ご同伴不可)とさせていただきます。
※現地までの交通費・宿泊費等の諸費用はご当選者のご負担となります。
※当日はお飲み物と軽食をご用意しております。
ご応募は、こちらから!
http://fansfans.jp/campaigns/detail/355