最新の3D技術を体験してみませんか?

こちらのイベントは応募者多数のため、お申込を締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。
今回は先日ご案内した、7月17日(金)に開催されるパナソニックの3D映像イベントについてご紹介させていただきます。
 3D映画というと、雑誌の付録などについてきた赤青メガネを思い出す人が多いかもしれません。長時間付け続けると目が疲れてしまった苦い記憶をつい思い出してしまいますが、今や最先端の3D技術は、一昔前の技術とは比べものにならないそうです。    
image07.jpg

(出所:パナソニックのブルーレイ総合サイトより)

そもそも映像のクオリティ自体も、赤青メガネのVHS時代に比べてBlu-rayクオリティに高画質化。撮影の技術や上映方式も当時に比べると格段の進歩が見られるそうです。
ちなみに気になる今後の映像コンテンツですが、ハリウッドでは2009年以降、3D映画公開予定が目白押しになっているとのこと。さらに3D上映に対応した劇場も急増 しており、あのディズニーも3D方式のBlu-ray Discパッケージを発売する予定とのことです。


今回のイベントでご紹介するパナソニックの3D技術は、プラズマテレビとBlu-rayプレーヤー、3D対応ソフトと対応のメガネを使うことで、3Dのために制作された映像コンテンツを高品質 でお楽しみいただけます。
image.gif

(出所:パナソニックのブルーレイ総合サイトより)

 このパナソニックの3D技術は、2008年9月に開催されたCEATEC JAPAN 2008、 米国で毎年はじめに開催される世界最大級の家電ショー「2009 International CES」で出展されましたが、まだ一般には公開されていない技術です。    
今回のイベントでは、 パナソニックの3D技術開発担当者によるハリウッド研究所の取り組み等の話を交えながら、まもなく行われる一般公開を前に最新の3D映像をお楽しみいただけます。パナソニック最新の3D映像体験と、ここでしか聞けない興味深い話を聞くことができる絶好のチャンスですので、是非イベントにご参加ください。
■イベントの申し込み  こちらのイベントは申込みを締め切りました。お申し込みありがとうございました。