『dマーケット』ファンミーティングを開催しました!

2018年11月28日(水)、ドコモ・ベンチャーズ内のイベントスペースにて、『dマーケット』初となるファンミーティング(以下、イベント)を開催いたしました。
※『dマーケット』はNTTドコモが運営するサービスです。
『dマーケット』公式HPへはコチラから(別窓でページが開きます)

初めてということもあり、「そもそもこのイベントに来てくれるほどのファンっているんだっけ?」「盛り上がるかが心配・・・。」とスタッフ一同不安で一杯でしたが、それらは無用の不安でした(笑)

ご参加いただいた『dマーケット』の「ファン」と「担当者」との間には、活発な議論が交わされ、イベントは終始笑顔と活気に満ち満ちていました。
『dマーケット』の担当者さまからも「とてもいい機会となったから、今後も継続して開催していきたい。」というお言葉を頂戴し、AMNにとっても、ドコモにとっても、参加者にとっても大変意味深いイベントとなりました。

以下、イベントの様子をお伝えいたします!

イベントは19:30から21:30までの2時間、平日の夜にも関わらず、多くの『dマーケット』ファンの方にお集まりいただきました。

会場に入ってすぐ、先方作成のウェルカムボードにてお出迎え♪
(手作りでこのクオリティ、凄すぎます。)

大きく3つのパートに分けてイベントを実施しました。

パート1:座学
ご参加いただいた方の知識レベルを統一するためにも、まずは担当者から『dマーケット』についてご説明いただきました。
このパートを厚くご説明いただいたことが、のちのディスカッションやワークショップの盛り上がりにつながったと思います。

パート2:ディスカッション
各テーブルごとに(参加者を5つのテーブルに分けていました。)『dマーケット』担当者が一人ずつ付き、サービスについて忌憚の無い意見交換をおこなっていただきました。
あまりの盛り上がりに、当初想定していた時間を急遽延長しましたが、それでも話は尽きませんでした。


パート3:ワークショップ
パート1、2で深めた理解とテーブル毎のコミュニケーションで、ファシリテーターを中心に『dマーケット』に関するキャンペーンの企画をおこなっていただきました。


ワークショップで考えた企画をテーブル毎に発表してもらい、それに対して『dマーケット』の担当者から講評をいただきました。
「本当にこの時間内(30分程度)で考えた企画ですか!?」と、つい疑ってしまうような完成度の高い企画が各テーブルから飛び出しました。
また、今回出た5つの企画の中から最低でも1つ実現いただくと公言!
『dマーケット』の新キャンペーンに乞うご期待ください!


そして最後はみんなで記念写真を。掛け声は「d(ディー)!」。

当日あの場に居合わせただけでも、その盛り上がりに思わずニヤニヤ、ワクワクしてしまう、本当に楽しい時間となりました!
ご参加いただいた皆さま ありがとうございました!

=====================

イベントが夜だったこともあり当日は軽食をご用意しました。もちろん『dデリバリー』で注文♪

BGMは今話題の曲を、こちらは『dヒッツ』で再生♪

また今回のイベントではグラフィックレコードも同時に行なっておりました。

■『dマーケット』公式HPはコチラ(別窓でページが開きます)
■『dマーケット』公式ツイッターアカウントはコチラ(別窓でページが開きます)