11月10日(火)クロネコヤマト アンバサダーミーティングを実施いたしました。

今回はヤマト運輸グループのスワンカフェにて、小さな贈り物「小歳暮」をテーマにワークショップを交えたミーティングを行いました。

初めに、ヤマト運輸の飯田様よりヤマト運輸の歴史などをお話しいただきました。
151110kuroneko-1

そして、ヤマト運輸の三谷様より、宅急便コンパクトのご説明と、「贈り物文化」についてのお話を頂きました。
151110kuroneko-2

そのお話を受けて、最初のワークショップは贈り物文化の拡大を考える個人ワークへと続きます。
黙々と考えていただいたあとは、考えていただいた内容をヤマト運輸の社員の方を交えてグループ内で発表タイム。
151110kuroneko-3
大変活発な意見交換の場となり、盛り上がっておりました。

まだまだ続くワークショップは、横浜BOXと横浜市のお土産を使ってのギフト作り。
ご用意頂いたヨコハマハイカラレーベルのお土産物がずらり並び、参加者の皆様も誰にどれを贈ろうかとギフトボックスを作成。
151110kuroneko-4
151110kuroneko-5

宅急便コンパクトのBOXがあっという間にギフトボックスに変身していました。

ギフトボックスが完成した時には、長時間のミーティング、いつの間にか終了の時間を迎え、お開きの時間となりました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

今後とも、クロネコヤマト アンバサダーをよろしくお願いいたします。