NEWSお知らせ

『WISH2011+』のプレゼンターに8サービスが確定、残る2つの推薦枠の一般投票を開始!

2011年07月28日 プレスリリース

~日本のWebサービスの明るい未来を担う新サービス発掘プレゼンイベント~
『WISH2011+』のプレゼンターに8サービスが確定
 ~残る2つの推薦枠の一般投票を開始~


カンバセーショナルマーケティングを手掛けるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 徳力基彦、以下AMN)が9月7日に開催する、日本のWebサービスの明るい未来を担う新サービス発掘プレゼンイベント『WISH2011+(ウィッシュ2011プラス)』プレゼンター第一陣の8サービスが確定したことをお知らせします。
また、『WISH2011+』では合計10社のプレゼンテーションを行うにあたり、本日より残り2つのプレゼン枠に対する一般投票を開始しました。
WISHバナー.png
■プレゼンター選考について

『WISH 2011+』は、ウェブの未来を担う可能性のあるサービスや端末を、参加者全員で発掘・共有・応援しようというイベントです。 当日は、多くのメディアやブロガーを中心とした参加者を対象に、個人や企業が手掛けたサービスや端末のプレゼンテーションを7分間行う機会を提供いたします。
 プレゼンターの選考にあたっては、自薦他薦を含め、応募のあった52のサービスの中から、イベントの主旨にを鑑みて、業種やサービスカテゴリ別に、事業の革新性やインパクト、事業性などの複数の観点から、『WISH 2011+』スタッフで厳正なる審査を行い、合計8サービスが選ばれました。
 本日より、残る2つのプレゼン枠に対して一般からの投票を実施いたします。

●一般投票期間:7月28日~8月9日
●パネリスト発表:8月10日
●一般投票結果発表:8月24日予定

●一般投票サイトはこちら 
http://agilemedia.jp/wish2011/votelist/
また、イベント参加をご希望される方の申し込みは
下記の日程より開始いたします。

●イベント参加者の募集開始:8月10日
WISH0728.png

■「WISH2011+」概要
3回目の開催となる今年2011年は、「WISH2011+」として第一部にソーシャルメディアサミット、第二部にWISH2011の二部構成で9月7日(水)に開催する予定です。
 「WISH」では、ウェブ関連の「サービス」や「端末」を開発されている様々な企業・個人の皆様に、多数のメディアやブロガー、ツイッターユーザーに対してサービスや端末をアピールするプレゼンテーションの機会を提供することにより、まだ知名度が低いけれども可能性のあるサービスや端末が飛躍するきっかけとなることを目指しています。

●開催日時  :9月7日(水) 15時~22時
   第一部 15時開場 15時半開始予定
   第二部 19時開始予定

●場所 :ベルサール九段予定
●一般参加お申込み :8月10日に募集開始予定
●会場規模     :400名規模予定

■過去のWISHについて
第1回目の「WISH2009」は昨年8月21日(金)に開催され、62の一般公募から選考された14のサービスがプレゼンテーションを行いました。当日は400名を超える参加者が会場に集まった他、2,000名以上がUstreamやニコニコ動画を通じて参加しました。また当日利用したツイッターのハッシュタグ「#wish09」 が世界のツイッターのTrending Topicsに入るなど、非常に注目されたイベントとなりました。