NEWSお知らせ

アジャイルメディア、ストーリーコマース『STAMP WORKS』にて飲食店の通販支援及び、来店を促進する「#お店の味を自宅で楽しもう」プロジェクトをスタート

2020年06月11日 プレスリリース

~有名飲食店の人気メニューをご自宅にお届けするとともに、その料理や店のストーリーを紹介、アフターコロナに店舗まで食べに行きたくなる食の価値を提案~

『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに掲げ、ブランドのファン育成・活性化を手がけるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田 怜史、東証マザーズ上場:証券コード6573、以下AMN)は、アフターコロナを見据えた新しい飲食店のありかたを支援すべく、自社が運営するストーリコマース型セレクトショップ「STAMP WORKS(スタンプワークス)」(https://stamp-works.jp)にて、「#お店の味を自宅で楽しもう」プロジェクトを開始いたします。
飲食店の「自慢の一品」をネットで販売するまでの支援を行うとともに、通販商品だけでなく“お店に食べに行ってみたくなる”ことを目指した情報発信まで、アフターコロナを見据えた新しい飲食店のビジネスを完全成果報酬型で支援いたします。

■サービス提供の背景
新型コロナウイルス感染症の影響で飲食店の売上は大幅に減少し、緊急事態宣言が解除された後の店舗運営再開においても様々な課題が顕在化している中、損失を回復できるまでには長い時間を要すると思われます。

●図1:withコロナにおける飲食店の状況と通販参入への課題

そこでこのたびAMNが運営するストーリーコマース型のセレクトショップ「STAMP WORKS」にて、飲食店の皆様へアフターコロナを見据えた完全成果報酬型支援として、「#お店の味を自宅で楽しもう」という新たなプロジェクトを開始いたしました。
この取り組みにより、顕在化している飲食店の課題を解決しながら、さらにプロモーション投資がしづらい現状の改善にも完全成果報酬型として対応してまいります。

「#お店の味を自宅で楽しもう」詳細について
このたびのプロジェクトは、コロナ禍に苦しむ飲食店の方々を少しでも支援したいという思いからスタートしました。短期的な資金集めではなく、長期に渡ってお店の売上につながるような形を目指し、ネット通販を通して商品を販売することで新しい顧客の獲得、お店の商圏を超えて日本中に良い品を届けることができるメリットを提案しています。
ネット通販で商品と出会ったユーザーが、「いつかお店に行ってみたい」と思えるよう、商品だけでなく店舗やシェフを主役にした記事作りを心掛けています。

プロジェクトTOPページhttps://stamp-works.jp/support-restaurant/

◆飲食店様お問合せページ:https://stamp-works.jp/review-offer/

図2:「#お店の味を自宅で楽しもう」プロジェクト商品販売の流れ

[取り組みの特徴]
① お店の自慢の一品を「STAMP WORKS」編集部員、ライターメンバーが実食し、商品の魅力をつぶさにレポートとして「STAMP WORKS」に掲載
② 商品に留まらず、お店のストーリーなども伝えることで、最終的に店舗利用の促進を目指す
③ 通信販売が初めてという飲食店には販売までのサポートも実施可能

●図3:本プロジェクトと他サイト出店の取り組み比較

■第一弾として虎ノ門「sanmi Lab(サンミ ラボ)」の『完全栄養食カレー』販売決定!
このたびの取り組み第一弾として、虎ノ門ヒルズ内に店舗を構えるモダンフレンチレストラン「sanmi Lab」の『完全栄養食カレー』が決定いたしました。「sanmi Lab」はフランスの2つ星レストランで修行したシェフが腕をふるう、新たな食体験と味覚を生み出すレストランとして有名です。最初はそこの賄い料理として生まれたカレーを、このたび更に進化させ、『完全栄養食カレー』として通販が可能となりました。「sanmi Lab」の「自慢の一品」を是非ご家庭でお楽しみください。

「sanmi Lab」の『完全栄養食カレー』STAMP WORKS通販ページ
https://store.stamp-works.jp/enjoy-home/curry/

 

【実食したライターメンバーの執筆記事より抜粋】

5000記事超の実食カレーレポートを自身のブログに掲載されている、フードジャーナリストはぴいさん
「風味豊かなのに軽やかで、なんというのか「罪のなさ」を感じてしまう。カレーを食べるにあたり重たいとかカロリーとかそんな言葉を思い出してしまう人も多いだろう。しかしこの「完全栄養食カレー」にはそういう罪悪感がない。不思議なのだが食べていて「ノット ギルティ」を感じてしまうのだ。」
https://stamp-works.jp/sanmi-lab-curry/


影響力がある書き手として評される「アルファブロガー」に二度選出された著名ブロガー、コグレマサトさん
「タンパク質も十分に含まれているので、トレーニングを行う方にも最適です。プロテインの代わりに美味しいカレーと思うと、毎日でも食べられそうですね!食生活が偏りがちな人も、ランチに「完全栄養食カレー」を取り入れると、1日の栄養バランスに好影響がありそうですよ。」
https://netafull.net/eat/063039.html

「sanmi Lab(サンミ ラボ)」様からのコメント
店舗運営だけですと、料理の提供数は店舗のキャパシティに制限されてしまうため、より多くの方に味わっていただけるよう、通販で商品化を致しました。
店舗へお越し頂くのが難しい全国の方々にも、是非、sanmiの味を楽しんでいただきたいです。また、新型コロナ感染拡大の影響で外食を控えられている方にも、ご自宅で安心してレストランの味わいを楽しんでいただきたいと思っています。
STAMP WORKSのレビューを通して、これまでsanmiだけではアプローチが届かなかった方々へ商品が認知され、購入を検討して下さる方が増えると嬉しいです!

sanmi Lab
住所:東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー 2F
TEL:050-5456-4741
URL:https://sanmilab.com/

 

今後の事業展開について
店舗に限られてきた「自慢の一品」の提供を、ネット通販を通して全国に拡大していくことで、新たな顧客・マーケットの創出による飲食店支援を行ってまいります。
今回の「完全栄養食カレー」に続く第二弾としては、関西地区の有名ローストビーフ等を予定しており、今後も続々と商品ラインナップを充実させてまいります。

また、アフターコロナの新しい生活様式に合わせ、足を使った「食べ歩き」や「グルメサイトの評価」ではなく、ネット通販で「実際に食べてみて」気に入ったお店に足を運ぶ新しい店選びの提案、さらには地方のお店も積極的に発掘することで「いつか食べに行きたい」と考えるユーザーがエリアに旅行・観光も兼ねるような流れを作り、Go To EatだけでなくGo To Travelにも寄与してまいりたいと思っています。

「STAMP WORKS」について
「STAMP WORKS」は、実際に編集部と各業界に精通した知見を持っているコミュニティメンバーがレビューし、納得した商品のみを紹介・販売するストーリーコマース型のセレクトショップです。「まだ見ぬ魅力を体験し提案する」をコンセプトに、魅力的な商品やサービスに「太鼓判(STAMP)」を押してまとめています。各々のライフスタイルの中で体験した魅力(ストーリー)をお届けすることで、より深い理解と価値を発信します。
URL:https://stamp-works.jp

アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、ファンと企業/ブランドの会話やコミュニケーションを支援する事業を展開しています。製品/サービスのマーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム®」や、テスト販売・販路拡大支援プラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」を日本及び海外で推進しています。
URL:https://agilemedia.jp/

<本案件に関するお問い合わせ先>
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 (担当:井上、大戸)
東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル  https://agilemedia.jp/
Tel:03-6435-7130 Fax:03-6435-7131 press@agilemedia.jp