NEWSお知らせ

「WISH2011+」が9/7に開催決定、本日より公募開始

2011年07月11日 プレスリリース

日本のWebサービスの明るい未来を担う新サービス発掘プレゼンイベント
AMN主催「WISH2011+」が9/7に開催決定

~本日より、当日のプレゼンテーション企業や個人の公募を開始~


カンバセーショナルマーケティングを手掛けるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 徳力基彦、以下AMN)は、9月7日(水)に日本のWebサービスの明るい未来を担う新サービス発掘プレゼンイベントである『WISH2011+(ウィッシュ2011プラス)』を開催しますので、お知らせ致します。
WISH.png
 『WISH 2011+』は、第一部に今年2月に行った『ソーシャルメディアサミット2011』同様、「ソーシャルメディア」に関わる事業者・有識者視点での議論を深め、第二部では、例年開催している『WISH』と同じく多くのメディアやブロガーを中心とした観覧参加者を対象に、個人や企業10社がサービスや端末のプレゼンテーションを7分間行う機会を提供する内容を予定しております。
これに伴い、本日より正式にプレゼンテーションを行う企業や個人の公募を開始致しました。
 プレゼンテーション者の公募は7月21日(木)を持って締切り、その中からAMNが7枠を選定し、第一次発表を7月最終週に発表を行います。残りのプレゼンテーション3枠は、第一次発表後に応募者の中から一般投票を行い、上位3社を8月8日の週に発表する予定です。
■『WISH 2011+』の開催概要について
●開催日時   :9月7日(水) 15時~22時
 第一部 15時開場 15時半開始予定
 第二部 19時開始予定
●場所      :ベルサール九段予定
●一般参加お申込み :8月上旬に募集開始予定
●会場規模   :400名規模予定
●公式サイト  :http://agilemedia.jp/wish2011/
■『WISH』とは
 『WISH』とは、日本のWebの未来を担うような可能性のある「サービス」や「端末」を、参加者全員で発掘・共有・応援しようというイベントです。
 
WISHバナー.png
タイトルの 『WISH』にはWeb、Innovation、Shareという3つの想いがこめられています。
   Web :ウェブを活用したサービスや端末で
   Innovation :イノベーションを生み出すものを
   Share :みんなでシェアする
昨今よく耳にする「ガラパゴス」という言葉の流行にも見られるように、一般に日本の製品やサービスは国内だけの市場に最適化され、グローバルに展開しにくくなっていると考えられています。しかし、実際に日本の現場では、個人やベンチャー企業から大企業まで、世界市場を狙える新しいサービスやガジェットが生まれ続けており、「ガラパゴス」と呼ばれる現状を生み出している課題は、彼らのサービスの魅力や実態を利用者に認知する機会が少なく、利用者を増やす道のりが険しいという部分にあると我々は考えています。
 そこで 『WISH』では、ウェブ関連の「サービス」や「端末」を開発されている様々な企業・個人の皆様に、多数のメディアやブロガー、ツイッターユーザーに対してサービスや端末をアピールするプレゼンテーションの機会を提供することにより、まだ知名度が低いけれども可能性のあるサービスや端末が飛躍するきっかけとなることを目指しています。
■プレゼンテーションの公募について
『WISH 2011+』では、多くのメディアやブロガーを中心とした参加者を対象に、個人や企業のサービスや端末のプレゼンテーションを7分間行う機会を提供することを予定しており、本日正式にプレゼンテーションの公募を開始致しました。公募で集まった企業の中から、委員が選考を行い、プレゼン企業を決定するほか、投票による二次選考も行います。公募の自薦他薦は問いません。
●プレゼンテーション公募〆切り :7月21日(木)
●プレゼンテーション実施企業の発表:8月7日の週
●プレゼンテーションの応募フォーム:

 自薦フォーム: http://fansfans.jp/campaigns/detail/455
 他薦フォーム: http://www.facebook.com/agilemedia?sk=app_187041174687458
※投票にはFacebookアカウントが必要になります。
 投票内容はTwitterとmixiボイスに連携が可能です。

■「WISH2011+」の詳細
第3回目の開催となる今年2011年は、9月7日(水)に 『WISH 2011+』として二部構成で開催する予定です。第一部では事業者視点を踏まえた議論を行う「ソーシャルメディアサミット2011夏(※)」、第二部に新しいWebサービスの発掘プレゼンイベント『WISH 2011』を行います。
第一部「ソーシャルメディアサミット2011夏(※)」では、「ウェブサービスやアプリのグローバルなサービス展開」をテーマに、ウェブサービスやアプリの国際展開や、ソーシャルメディアを活用したプロモーションの考え方について考えます。 また、実際に様々な立場でWebサービスやアプリの開発に携わっている方々もお招きし、様々な事業者視点で現在の取り組みや課題などを語って頂きたいと思います。
また、夜に開催される第二部『WISH 2011』は、これからの日本を盛り上げてくれそうなウェブ関連の サービスや製品を開発されている方々による、プレゼンテーション大会です。 審査員による審査に加え、来場される皆さんによる投票により、『WISH2011大賞』を選びたいと思います。
(※)ソーシャルメディアサミットとは:http://agilemedia.jp/sms/
今年2月15日にAMNが開催したイベントで、1月公開の映画「ソーシャルメディアネットワーク」をきっかけに、これまで以上に幅広い層で関心が高まっている「ソーシャルメディア」の活用に関して、ソーシャルメディアの「事業者」、「活用企業」、「有識者」の3つのセッションを設け、様々な視点から議論を掘り下げてまいりました。また、当日は企業ソーシャルメディアトップ50の活用度調査を発表いたしました。
■過去の『WISH』について
第1回目の「WISH2009」は昨年8月21日(金)に開催され、62の一般公募から選考された14のサービスがプレゼンテーションを行いました。当日は400名を超える参加者が会場に集まった他、2,000名以上がUstreamやニコニコ動画を通じて参加しました。また当日利用したツイッターのハッシュタグ「#wish09」 が世界のツイッターのTrending Topicsに入るなど、非常に注目されたイベントとなりました。