NEWSお知らせ

流通店舗を活用したテストマーケティングサービスの提供を新たに開始

2019年07月24日 プレスリリース

第一弾は南九州ファミリーマートと業務提携。鹿児島宮崎約400店舗で
~販売結果分析やSNS投稿と連動した売り場づくりを実現~

 

『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに掲げ、企業やブランドのファン育成や活性化を手がけるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573 以下AMN)は、本日より、企業向けに流通店舗を活用したテストマーケティングサービスの提供を新たに開始します。

第一弾として、鹿児島県・宮崎県エリアでファミリーマートの店舗展開をする株式会社南九州ファミリーマート(本社:鹿児島県鹿児島市、代表取締役社長:飯塚隆 以下:南九州ファミリーマート)と業務提携し、南九州ファミリーマートの店舗内で動画を活用したテスト販売やSNS投稿と連動した売り場づくりによる売れ行き分析が可能となるテストマーケティングサービスを企業に提供します。テストマーケティングを実施した企業は、テスト販売時に商品に触れた消費者のSNS投稿などを把握でき、本販売時には消費者ニーズと連動した売り場づくりが可能となります。

●提携の背景
日本の物販系EC化率※は6.22%(前年度5.79%)と市場規模を拡大しながら堅調な推移を見せておりますが、大半(93%超)の商品購入は流通小売で起きており、ECとリアル店舗での体験を融合する動きもでていることから、メーカー企業にとって流通小売での取扱いや効果的な店頭体験への投資が益々重要になると考えられています。
一方、店頭における効果的なテストマーケティングを行う手法やプラットフォームは未だ整備・提供されていないのが現状です。また新商品の店頭販売においても事前にテストをしないまま展開している実態があります。
そのため、これまでSNSやブログなどのウェブ上のデータを活用して企業のファンを育成するサービスを提供してきたAMNでは、今回、SNSやブログのクチコミデータと連動したテストマーケティングを流通店舗で実施できるサービスの提供を新たに開始することになりました。第一弾として、南九州ファミリーマートと業務提携し、鹿児島宮崎約400店舗でテストマーケティングの実施が可能となります。
※経済産業省:平成30年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)

●本取り組みの概要
本業務提携により、南九州ファミリーマートが担当する鹿児島県と宮崎県のファミリーマート398店舗(2019年6月末日現在)に来店する顧客を対象に、様々なテストマーケティングが可能なメニューを開発・提供します。
これまでも南九州ファミリーマートは地元TV番組と連動し、鹿児島で人気のラーメン店を一般投票で選出する「鹿児島ラーメン王決定戦」で鹿児島No.1を競い上位入賞店のラーメンをカップラーメンとして商品化するなど様々なファン参加型の企画を実現させています。
AMNが提供するSNSやブログのクチコミが分析可能なツール「アンバサダープラットフォーム」を活用し、鹿児島・宮崎エリアにおけるファンの組織化と活性化を実現すると共に、商品をプロモーションしたいメーカー企業に対してファンと共にプロモーションや商品開発が可能なメニューも開発・提供する予定です。

[
展開予定の取り組み]
1.両社によるアンバサダー組織の構築・運営
2.メーカー向けテストマーケティングメニュー開発・提供
3.ファン組織を活用したプロモーションメニュー開発・提供
図1:業務提携の概要
●テストマーケティングメニューの開発・提供
本サービスでは、新商品の全国販売前に本エリア限定で販売することで売れ行きを調査する他、ファンによるクチコミを元に店舗ごとに売場で提供する情報を変えることなどの施策が可能です。これにより、どの様な顧客層に訴求すると効果が高いかなど本格展開前のプロモーションアイデアを得ることができるのが特徴です。

[
テストマーケティングサービス概要]
提供開始日:2019年9月(予定)
提供内容:店舗でクチコミを活用したPOPや動画を用いた反応調査や販売が可能なテストマーケティングサービス

[
実施の流れイメージ]
1.実施対象商品の決定・ファミリーマートでの取扱い可否確認
2.店頭コンテンツ制作(POP、動画など)
3.商品販売契約・納品
4.テスト販売(一定期間実施)
5.レポート実施(その後の営業活動へ活用)

図2:テストマーケティング施策活用イメージ

●両社代表よりコメント
●当社代表取締役社長 上田怜史よりコメント
本取り組みにより様々なメーカー企業により精度の高い店頭マーケティングや、新商品の流通小売向け営業・販促支援活動に貢献できると考えています。
また、ファンによるクチコミの販売促進効果について検証可能な場を提供することで、新しい価値提供の第一歩を共に踏み出せることに大きな期待と可能性を感じています。
●南九州ファミリーマート 代表取締役社長 飯塚よりコメント
今回アジャイルメディア・ネットワーク社との取り組みを始めるにあたり、協業という形で業務提携をさせていただくことになりました。
この取り組みを通じて、“クチコミ”という新たな切り口で、マス広告だけでない価値を伝える手法として、今まで当社で行ってきた地元密着の商品や地元での習慣や食文化等を多くの方々に知っていただける取り組みとなると大いに期待しております。
地元企業として鹿児島県、宮崎県の皆さまに愛される会社として、今後はさらにバージョンアップをして、新たなことに挑戦をしていきたいと思っております。
_____________________________________

◆南九州ファミリーマートについて
当社は南九州地域(鹿児島県・宮崎県)を展開エリアとし、1993年4月に設立しました。創業以来、当社が目指してきたものは「地域密着型経営」です。地元食材を使用した商品開発や地元企業とのタイアップ商品の発売、地域イベントへの積極的参加など、地域に根ざした活動を行っております。
URL:https://www.mfamily.co.jp/

◆アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、ファンと企業/ブランドの会話やコミュニケーションを支援する事業を展開しています。製品/サービスのマーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム®」や、成果報酬型テスト販売プラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」を日本及び海外で推進しています。
URL:https://agilemedia.jp/         

<本案件に関するお問い合わせ先>
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 (担当:望田、井上)
東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル  https://agilemedia.jp/
Tel:03-6435-7130 Fax:03-6435-7131 press@agilemedia.jp