NEWSお知らせ

「AMNブログパーツシーディング」サービスを提供開始

2009年01月21日 プレスリリース

「AMNブログパーツシーディング」サービスを提供開始
~ネットマーケティングにおけるブログパーツ掲載効果向上へ~


 アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(略称「AMN」)(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 坂和 敏)は、このたび「AMNブログパーツシーディング」を開始致します。新サービス「AMNブログパーツシーディング」では、昨今ネットマーケティングツールとしての活用が普及してきたブログパーツを、より効果的に活用頂くために、企業が作成したブログパーツを影響力の強いブロガーの広告枠に、効果的に表示することで、リリースされるブログパーツの認知度を向上に繋げて参ります。
  今後もAMNでは、「AMNブログパーツシーディング」のような、新しい広告サービスやマーケティング手法を開発することで、企業と利用者とブログの書き手との会話を促進するカンバセーショナルマーケティングの推進に注力して参ります。
■新サービス概要
・サービス名  「AMNブログパーツシーディング」 
・特徴  
 1)ブログパーツ掲載先ブログを指定可能
 2)表示位置や期間を保証
・価格:20万円/1週間~(※2)
 AMNパートナーブログ(※1)の広告枠にブログパーツを掲載することで、ブログパーツの表示位置や掲載期間を保証した形での露出を行い、ブログパーツのベースとなる認知を広げるブログパーツシーディングの提供を開始します。
(※1)AMNパートナーブログとは・・AMNは各分野の最前線で活躍する方々のブログをネットワークしており、このネットワークに参加するAMNパートナーブログはビジネスや購買の情報源としても役立つ内容や海外事情・注目の話題を取り上げたものが多く、月間の総PV数は1700万(2009年1月現在)を越えています。また、昨年6月に実施した調査では、AMNパートナーブログの読者の約7割が自身もブログを保有しており、2次的な波及力も期待できます。
(※2)ブログパーツの内容を元に個別ブロガーに掲載交渉を致しますので、掲載ブログ数、imps等は調整可能です。
■新サービス開発の背景
 近年、B2Cのサービス提供企業を中心に、ブログを活用したマーケティング手法として、ブログパーツの配布が人気を集めています。しかし、2008年5月にiMiリサーチバンクが実施した「ブログパーツに関する意識調査(※3)」によると、約7割のブロガーがブログパーツを認知している一方で、自身のブログに何らかのブログパーツを添付しているブロガーは3割弱に留まっています。
 これらの現状において、ブログパーツを開発して自社サイトやキャンペーンサイトに設置しただけでは、ブログパーツがあること自体がブロガーに認知されず、当初期待された認知拡大効果が得られないというケースが多く見受けられました。
また、不特定多数のブロガーに少額の謝礼を支払ってブログパーツの掲載を依頼するケースも増えていますが、これらの場合、掲載位置がブログによって大きく異なるケースが多く、確実なブログパーツの表示効果が見込みづらいといった課題が顕在化しているようです。
(※3)iMiリサーチバンク調べ 
ブログパーツに関する意識調査2008/5/7
■新サービスの特徴:ブログやカテゴリを指定したブログパーツ表示が可能に
 弊社の「AMNブログパーツシーディング」では、広告主はAMNが開発したシステムを通じて、露出したいブログパーツを自動的に指定された掲載位置に表示することができるため、ブログパーツを一般的なバナー広告と同様に掲載期間を指定して掲載することが可能です。ブログパーツ広告の掲載位置は、AMNのBonB広告パーツ直下や、記事下レクタングル広告掲載位置となっており、安定した露出が行われます。
【掲載位置イメージ】
・サイドバー
サイドバーのBonB広告パーツ下部に掲載が可能 
横幅が200pix以内のブログパーツが対象
・記事下レクタングル
ブログ記事下部に掲載が可能
横幅が450pix以内のブログパーツも掲載可能
blogpartsseeding.png
 また、AMNパートナーブログの読者の約7割が自身もブログを保有しているという調査結果から、「AMNブログシーディング」を利用した場合、AMNパートナーブログに掲載されたブログパーツを見た読者が、自分のブログに当該ブログパーツを掲載するという2次的波及効果が期待できると考えております。