NEWSお知らせ

AMNとグリムスが、ブログを通じた環境貢献活動で連携

2008年06月04日 プレスリリース

AMNとグリムスが、ブログを通じた環境貢献活動で連携
~グリムスのサービスをブログラボに移転し、新機能の開発に着手


アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(略称「AMN」)(本社:東京都渋谷区 代表取締役 坂和 敏)とグリムス運営チームは、AMNとさくらインターネットが共同で運営しているブログラボ上に、ブログパーツ型環境貢献サイトである「グリムス(gremz)」を移転し、より幅広い環境貢献活動が実施できる体制を構築することを、本日発表致します。
【グリムスのブログラボ移転の背景】
グリムスは、ブログで苗木を育て、その結果によって実際の森へ苗木を植樹するブログパーツ型環境貢献サイトです。
2007年10月のサービス公開以降、そのコンセプトが多くの人に受け入れられすでに1万を超えるブログが、その活動に参加しており、ブログパーツの表示件数は月に700万回を超えています。
また、実際にグリムスのサービスを通じた植林活動も開始しており、すでに内モンゴル自治区へ300本のポプラを植林しております。
ただ、グリムス運営チームは、個人のボランティアにより運営されており、利用者増加によるサーバー負担や、システム運営ノウハウの不足が課題となっていました。
そこで、AMNでも、さくらインターネットと共同で開設したブログラボにおいて、ブログの様々な価値を拡げてくれるサービスを模索していたため、このたびグリムスをブログラボに移転させる形での運営支援を行うこととなりました。
【今後のグリムスの展開について】
 ブログラボにサービスを移転することにより、今後グリムス運営チームは、これまで負荷の関係で延期していた新機能の追加や、積極的なサービス拡大に力を入れていきます。
 特に、当面はサーバー負荷の関係で機能追加を断念していた、ブロガー同士のコミュニケーションを促進する新機能の開発に注力する予定です。この機能により、グリムス利用者同士のつながりを生み出すことで、より多様な環境貢献活動につながることが期待されています。
 AMNでも、今後のグリムスの機能追加やサービス拡大の支援を行っていくほか、安定した環境貢献活動を実施していくためのスポンサー獲得の模索などをグリムス運営チームと共同で実施していきます。
また、今回のグリムスとの連携を通じて、今後のブログやソーシャルメディアを通じた社会貢献活動の可能性を模索していく予定です。
グリムスのウェブサイトはこちら
gremzs.jpg
■グリムス運営チームについて 
グリムスは、2007年10月1日に個人WEBサービスとしてスタートしました。環境問題に対する意識向上とブログメディアの活性化の相乗効果を目指し現在都内を中心に5名で運営しています。
 グリムスはブロガーが主役となるエコアクションを提案し、環境意識の高いブロガーとCSRを推進する企業とのコミュニケーションメディアを創造していく予定です。
ブログラボについて 
 ブログラボは、2008年1月22日にAMNとさくらインターネットが共同で開設した、日本のブログを活性化するためのサービスや、有益なブログを見つけ出しやすくなるサービスなどの開発を支援するためのプラットフォームです。
 ブログラボでは、さくらインターネットのデータセンター環境を活用し、AMNが中心となって開発したブログ用ウェブサービスを運用していくほか、他の企業や個人が開発したブログ等のソーシャルメディアを支援するウェブサービスに、ブログラボサーバー環境を提供する公募を行っていく予定です。