NEWSお知らせ

AMNがユニバーサルミュージック社のアンバサダープログラム第2弾、第3弾を支援 ~世界から大注目ハヴァナ・ブラウンに会える企画などを展開~

2014年03月07日 プレスリリース

AMNがユニバーサルミュージック社のアンバサダープログラム第2弾、第3弾を支援 ~ガガ、リアーナ等、ビッグアーティストのショーをアゲるDJとして世界から大注目ハヴァナ・ブラウンに会える企画などを展開~


アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 上田 怜史、以下AMN)では、ユニバーサルミュージック合同会社内の洋楽レーベルであるユニバーサルインターナショナルの実施するアンバサダープログラムとなる「UNIVERSAL INTERNATIONAL アンバサダー」の第2弾「アヴィーチーの3/26発売リミックス盤先行試聴会」企画、第3弾「ハヴァナ・ブラウンと会える!」企画の支援を開始しましたのでお知らせいたします。

UNIVERSAL INTERNATIONALアンバサダー企画第1弾のアリアナ・グランデのプレミアムショーケースへのご招待企画も応募が殺到し大好評となりました。登録して頂いたアンバサダーの皆さまからも、次なる企画へのお問い合わせを頂いておりました。

今回、次の企画として、レディー・ガガ、リアーナ等、ビッグアーティストのショーをアゲるDJとして世界から大注目のハヴァナ・ブラウン。3月12日(水)発売のアルバム『フラッシング・ライツ』リリースに合わせて、プロモーション来日が決定!来日の際に「ハヴァナ・ブラウンと会える!」企画へ10名様をご招待することになりました。

ハヴァナ・ブラウンは1985年2月14日、オーストラリア出身のシンガー/DJ。2008年にIsland Records AustraliaとDJとして契約。『Crave』というミックス・コンピレーション・アルバムのシリーズのリリースがきっかけとなり、ブリトニー、リアーナ等のツアーに参加。2011年、シンガーとしてのデビュー・シングル「ウィー・ラン・ザ・ナイト」がトリプル・プラチナムに認定、ARIAミュージック・アワードで2部門にノミネート。この大成功を受け、レッドワンのレーベル”2101 Records”の下、全米ではUniversal Republicと契約。全米リリース時にはピットブルをフィーチャーした新バージョンが作られ全米ビルボードのダンス・クラブ・チャートで1位、ビルボード・ホット100ではTOP30入りを果たす(最高位27位)。ピットブル等の世界レベルのアーティストと共にワールドツアーに同行も。日本へは2012年URBAN GROOVE出演にて初来日を果たし、2013年にはSPICY CHOCOLATEとのコラボも実現しています。

さらに、アルバム『トゥルー』が世界中で大ヒットのアヴィーチーの企画として、3月26日(水)発売のリミックス・アルバム『トゥルー: アヴィーチー・バイ・アヴィーチー』の全曲先行試聴会へ30名様をご招待する企画も同時開催いたします。

●ハヴァナ・ブラウン日本公式HP
http://www.universal-music.co.jp/havana-brown/

●アヴィーチー日本公式HP
http://www.universal-music.co.jp/avicii

アーティストとファンによる接点の場を創り、アーティストとファンが一緒になって音楽のマーケティングの未来を考えるユニバーサルインターナショナルのアンバサダー企画に、ぜひご注目ください。

■UNIVERSAL INTERNATIONALアンバサダー申し込みページはこちら
http://form.ambassadors.jp/universal-music/

■UNIVERSAL INTERNATIONALアンバサダー企画第二弾&第三弾の申し込みページはこちら
https://form.ambassadors.jp/universal-music/form/?id=ui_event02_03

■アンバサダーとは
アンバサダー(Ambassador) とは一般的に「大使」と翻訳される言葉で、従来は著名人や芸能人がブランドの大使として任命される際に良く使われていました。ただ、最近ではソーシャルメディアの発展に伴い、一般ユーザーのクチコミが積み重なることで著名人同様、企業の業績に影響を与えるようになってきています。AMNではそうした「ブランドについて積極的に関わり、発言・推奨する熱量の高いユーザーやファン」を“アンバサダー”として再定義し、アンバサダーを可視化したり組織化することで、企業のマーケティング活動に好影響をもたらすことができると考えており、企業毎に最適なアンバサダープログラムの構築をご提案しています。

■アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)について
AMNは、利用者と企業、そしてメディアの3者の会話やコミュニケーションを支援することをコンセプトとして、2007年2月に設立されました。当社では、単なる受け身のファンでは無く、積極的に企業の活動に関わり、応援してくれるファンを「アンバサダー」と定義し、アンバサダーを軸にマーケティング活動を見直すサイクルである「アンバサダーサイクル」というコンセプトを元に企業のソーシャルメディア活動の支援やアドバイスを行っています。
(社)日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会運営の第6回Webクリエーション・アウォードで大賞を受賞。2013年1月には企業にとってのアンバサダーの可能性を考えるイベントである「アンバサダーサミット2013」を主催。2013年8月にはブログ10周年を記念して、1000人を超えるブロガーが参加登録した「ブロガーサミット2013」を主催しました。

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 (担当:徳力、髙柳)
東京都渋谷区渋谷1-15-8宮益O.Nビル5F  http://agilemedia.jp/
Tel:03-5774-1920 Fax:03-5774-1921 press@agilemedia.jp