NEWSお知らせ

AMNがユニバーサルミュージック社のアンバサダープログラムを支援 ~全米1位歌姫アリアナ・グランデのプレミアショーケースへご招待~

2013年12月16日 プレスリリース

AMNがユニバーサルミュージック社のアンバサダープログラムを支援
~全米1位歌姫アリアナ・グランデのプレミアショーケースへご招待~


アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 徳力基彦、以下AMN)では、ユニバーサルミュージック合同会社内の洋楽レーベルであるユニバーサルインターナショナルの実施するアンバサダープログラムとなる「UNIVERSAL INTERNATIONAL アンバサダー」の支援を行うこととなりましたので、お知らせいたします。

『UNIVERSAL INTERNATIONAL アンバサダー』とは

「UNIVERSAL INTERNATIONALアンバサダー」は、ユニバーサルインターナショナルのアーティストのファンの中から、ソーシャルメディアを積極的に活用し、自身の体験や関連情報を能動的に友達に伝達してくれるようなアンバサダーを発見・育成していく企画となります。
「UNIVERSAL INTERNATIONALアンバサダー」は、日頃、使用しているfacebookやTwitter、ブログ等のソーシャルメディアを通じ、「UNIVERSAL INTERNATIONAL」に所属するアーティストの各種情報を発信されている方が対象となり、アーティストのライヴやイベントに参加できたり、特別なプレゼントも貰えたり、アンバサダー限定の企画やキャンペーン情報を入手できるというような機会も提供される予定です。

なお、今回「UNIVERSAL INTERNATIONALアンバサダー」を募集開始するにあたり、企画第一弾として、「ネクスト・マライア」として呼び声が高く、全米1位の歌姫アリアナ・グランデのプレミアムショーケース(1月5日開催)の招待者を募集します。このプレミアムショーケースはすでに即日完売となっているもので、アンバサダーに応募された方の中から当選者を選考させていただく予定です。

アリアナ・グランデは2014年最も注目される新人アーティストで、1月に初来日致します。デビュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』は全米初登場1位を獲得。女性アーティストのデビュー・アルバム1位は、2010年(KE$HA)以来の快挙となります。また、ビルボード史上15人目の女性ソロ・アーティストによるデビュー・アルバム1位獲得という記録になります。

また、デビュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』は世界30ヶ国以上の国と地域のiTunesトップアルバムにて1位を獲得。全米、カナダ、オーストラリア、ブラジル、オランダ、デンマーク、アイルランド、香港、台湾等で1位となり、全英では最高位3位を獲得。日本でも最高位7位を獲得となっております。
アーティストとファンによる接点の場を創り、アーティストとファンが一緒になって音楽のマーケティングの未来を考えるユニバーサルインターナショナルのアンバサダー企画に、ぜひご注目ください。

■UNIVERSAL INTERNATIONALアンバサダー申し込みページはこちら
https://form.ambassadors.jp/universal-music/form/?id=universal-music1386310386

【アリアナ・グランデ プロフィール】
1993年6月26日生まれ、現在20歳のイタリア系アメリカ人。
8歳の時、北米プロアイスホッケーリーグでの国歌斉唱が全米テレビデビューとなり、15歳でブロードウェイの『13』に出演し、その後全米の人気青春ミュージカル・ドラマ『ビクトリアス』でキャット役を演じたことをきっかけに一気に人気上昇。“ネクスト・マライア”とも言われる程、ズバ抜けた歌唱力の持ち主。
YouTubeでマライアのヒット曲等、数々のカバーを披露して注目を集め、「オンライン上で影響力のある女優」の3位にランクインし、全米ビルボードは「オンライン上影響力のある人物」とも称えている。
ユニバーサル・リパブリックと2011年に契約し、最新シングル「ザ・ウェイ feat. マック・ミラー」が全米ビルボード10位にランクインし、デビュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』が見事全米ビルボード初登場1位獲得!

■アンバサダーとは
アンバサダー(Ambassador) とは一般的に「大使」と翻訳される言葉で、従来は著名人や芸能人がブランドの大使として任命される際に良く使われていました。ただ、最近ではソーシャルメディアの発展に伴い、一般ユーザーのクチコミが積み重なることで著名人同様、企業の業績に影響を与えるようになってきています。AMNではそうした「ブランドについて積極的に関わり、発言・推奨する熱量の高いユーザーやファン」を“アンバサダー”として再定義し、アンバサダーを可視化したり組織化することで、企業のマーケティング活動に好影響をもたらすことができると考えており、企業毎に最適なアンバサダープログラムの構築をご提案しています。

■ユニバーサルミュージック合同会社について
ユニバーサル ミュージック合同会社は、全世界60の地域に子会社となるレコード会社、或いはライセンシーを展開する世界最大の音楽企業 ユニバーサル ミュージック グループの日本法人です。 小池一彦 CEO兼社長の下、音楽サービス企業として日本の音楽業界をリードしています。
制作・宣伝ではカンパニー制を導入し、邦楽、洋楽、クラシックス&ジャズ、カタログの各レーベル・カンパニーがより良い作品を生み出すべく切磋琢磨しています。 また販売においては、セールス マーケティング本部がパッケージ商品を、デジタル マーケティング本部がデジタル配信関連をそれぞれ統括し、変化の速い市場動向を踏まえた販売戦略を展開しています。
日本におけるユニバーサル ミュージック合同会社の母体は1953年に創設された日本ポリドール株式会社です。 その後、国内・外資企業の吸収合併による事業拡大を経て、1999年にポリグラム株式会社からユニバーサル ミュージック株式会社になりました。
ユニバーサル ミュージック グループは、メディアと通信のグローバル企業であるビベンディ (Vivendi) 傘下の1グループです。
URL:http://www.universal-music.co.jp/company

■アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)について
AMNは、利用者と企業、そしてメディアの3者の会話やコミュニケーションを支援することをコンセプトとして、2007年2月に設立されました。当社では、単なる受け身のファンでは無く、積極的に企業の活動に関わり、応援してくれるファンを「アンバサダー」と定義し、アンバサダーを軸にマーケティング活動を見直すサイクルである「アンバサダーサイクル」というコンセプトを元に企業のソーシャルメディア活動の支援やアドバイスを行っています。
(社)日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会運営の第6回Webクリエーション・アウォードで大賞を受賞。2013年1月には企業にとってのアンバサダーの可能性を考えるイベントである「アンバサダーサミット2013」を主催。2013年8月にはブログ10周年を記念して、1000人を超えるブロガーが参加登録した「ブロガーサミット2013」を主催しました。
URL: http://agilemedia.jp/
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 (担当:徳力、髙柳)
東京都渋谷区渋谷1-15-8宮益O.Nビル5F  http://agilemedia.jp/
Tel:03-5774-1920 Fax:03-5774-1921 press@agilemedia.jp