NEWSお知らせ

大橋 悦夫さんの電子書籍「マンガでわかる!スピード仕事術」が発売されました

2010年09月30日 お知らせ

2010年 9月 25日(土)に大橋 悦夫さん(シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌)の電子書籍が発売になりました。タイトルは、「マンガでわかる!スピード仕事術」です。
※お申し込みはこちらから
manga.jpg
≪著者からのコメント≫
2007年2月10日に上梓した『スピードハックス』はおかげさまで多くの方々にお読みいただき、今でも増刷されるロングセラーとなっています。
とはいえ、この本は「スピーディに仕事を片付ける」ためのテクニック満載で、話題も多岐にわたり、294ページのボリューム。「そもそもこの本を読むほど時間がない」などの、ブラックジョークのような苦情をいただいたことが実際にあります。
そこで何とか『スピードハックス』のエッセンスを短時間でお伝えできるような方法はないかと考え、イラストレーターのふじたきりんさんのお力を借りることで、実現しました。
それが、『マンガでわかる!スピード仕事術』です。
本書では、24編の8コママンガと関連リンク集を1セットにまとめ、「高速仕事術のエッセンスを短時間でわしづかみにする」ことを可能にしました。


あえて文章による解説はつけていません。それは、「マンガだけでわかる!」という点を重視したかったからです。
このマンガが伝えたかったことは、高速仕事術のエッセンスです。
その中には
●いつまでも居直る常連タスクはどう処理すべきか?
●タイマーをどう使えば仕事が速くできるのか?
●メールに気を散らされないためにはどうしたらいいか?
●DropboxやEvernoteなどの最新のサービスはそもそもどのように使ったらいいのか?
●メモすることはそれほど大切か?
などといった、ごく基本的な考え方が描かれています。
すでに知っていることを思い出すだけ、ということもあるでしょうが、それでも決して無駄にはならないはずです。思い出すことによってまた改善される状況もあるでしょうし、マンガは記憶に残りやすいので『スピードハックス』をせっかく読んでも忘れかけていたことを、頭に強く残すことができます。
とは言え、8コマ漫画で伝えきれなかったことはたくさんあります。もっと突っ込んで知りたいこともあるかもしれません。
そんな方のために、関連リンク集をまとめてあります。さらに深く知るためには、それらのリンク集が必ず役に立つでしょう。
※お申し込みはこちらから