NEWSお知らせ

AMN2.0″Change for the Better”–“バージョンアップ”を期して新体制発足

2009年02月02日 お知らせ

AMNlogo_middle.jpg今月の13日で発足より満二年を迎える弊社から、新体制発足のお知らせです。先月末に開催した弊社の月例取締役会において、現取締役の徳力が新しい代表取締役に、また営業リーダーの上田が新たに取締役にそれぞれ就任することを決めさせていただきました。
この新体制への移行については、われわれ自身の認識では「内部での責任分担の変更」であります。よって、移行後も(少なくとも直近は)実質的にこれまでと大きな変化はありませんので、言葉の上では「トップ交代」ではありますが、どうかご心配なきようお願い申し上げます。
これまでもAMNの経営は社外取締役のみなさまがたも含めての「集団指導体制」で行って参りました。日々の事柄についても、徳力、上田、現取締役の立花、それに私という4人で相談し、役割分担してきました。また、とくに対外的にはキャラの「向き/不向き」などから、徳力、上田が表に出て活動するがますます多くなってきています。そうした面からいいますと、今回の新体制で「”実”に”名”が一致する」ことになる、と私は考えています。
なお、新体制移行に至った理由=その狙いは主に以下の3点です(順不同):
1) 「適材適所」による全体としてのパフォーマンスのさらなる向上
2) 営業組織の拡充による役割分担の明示化
3) エディトリアルサイドのサービス拡充
この2年間は、強力なご理解と支援をくださった顧客企業のみなさまをはじめ、辛抱強く見守ってくださった各パートナーブロガーのみなさん、そして積極的に弊社の関わるイベント等にご出席下さったブロガーのみなさんに、たいへんお世話になりました。この機をかりて改めて御礼を申し上げるとともに、今後とも従来にも増してのご愛顧をお願い申し上げたく存じます。
最後に。”2.0″は、バズワードとしてはもはや賞味期限切れでしょうが、以下の思いをお伝えするべく、今回あえて使わせていただきました:
「AMNは3年めを迎えて、さらにバージョンアップしていきます」
(「バージョンアップまでに2年もかかっているようじゃ、”Web 2.0”じゃないや」などのツッコミもお待ちしております)
坂和 拝
本日発表したプレスリリースはこちらをご覧ください