“語りたくなる購入体験”を提供 新製品ローンチプラットフォーム『CATAPULT(カタパルト)』提供開始! ~新製品の販売とクチコミ話題化支援を成果報酬で実現~

企業やブランドのファン育成・活性化を支援するアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6573 以下AMN)は、新製品やサービスにおける市場導入時の「販売」と「クチコミ話題化」を成果報酬型で支援する『CATAPULT(カタパルト)』(https://amn-catapult.com/)をサービス開始しました。

■背景・課題
昨今の製造メーカーを取り巻く環境は、製造コスト低減やモノとインターネットが繋がるIoT家電の登場など、ユニークな製品が生まれやすい土壌があります。
一方、新製品発売におけるプロモーション投資の最適化は大きな課題となっており、特に中小規模の企業においては新製品の認知拡大や理解促進、初期のファン獲得において、十分な投資ができていないという状況がありました。

■『CATAPULT(カタパルト)』とは
「買ってつながる、語ってひろがる」をテーマに、様々な企業が製品や体験サービスを販売し、ファンは購入やSNSによるクチコミ発信で応援することができるサービスです。
これから世に出そうと考えている新製品や、まだ価値や魅力が伝わっていない製品を対象に、市場投入への発射台として「先行予約販売」と共にクチコミによる「プロモーション」、「ファン獲得」が可能なサービスを初期費用0円、成果報酬型で提供いたします。

●「CATAPULT(カタパルト)」サービス名について
 空母の飛行機射出機や投石機を指すことから、まだ世に出ていない、価値が伝わっていない製品やサービスの“発射台”として、企業とファンが共に盛り上げる場を提供したいと考え「CATAPULT」を立ち上げました。

▼サービスロゴ

●「CATAPULT(カタパルト)」サービス提供の仕組み
 URL:https://amn-catapult.com/

●「CATAPULT(カタパルト)」

■『CATAPULT(カタパルト)』4つの特徴
①初期費用0円、成果報酬型で実施可能
製品の出品・販売するための初期費用は必要ありません。※当社基準による審査あり販売金額に対する一定の手数料をいただく成果報酬型ですので中小規模の企業にとっても安心して利用いただけます。

②CATAPULTガイドによる体験記事制作
製品を実際に体験した様子を伝える記事コンテンツを制作することで、利用者視点で製品の魅力や特徴を伝えます。尚、制作費はAMNが負担します。
[CATAPULT公認ガイドとは]
体験記事を執筆する得意領域で活躍するブロガーやライターとなります。

③連携先メディアとプロジェクトの相互露出を実現
クラウドファンディング「ENjiNE(エンジン)」を運営するRelic社と連携し、数十の国内クラウドファンディングサービスへのプロジェクト相互露出を実現。新製品やサービスを様々な媒体の優良な読者へ向けてアプローチすることが可能です。

④ファンクラブ運営機能提供
今後、当社の基幹事業で培ったクチコミ分析テクノロジーやファンクラブの運営ノウハウを活かし、カタパルトの購入者やその友人が参加できるファンクラブ機能をリリース予定です。

◆株式会社Relicについて
Relicは、企業の新規事業やイノベーションの共創を目的として、クラウドファンディングプラットフォーム「ENjiNE」やイノベーションマネジメントプラットフォーム「ignition」、マーケティングプラットフォーム「Booster」の運営と、新規事業開発やオープンイノベーションにおけるソリューション/インキュベーション事業を展開しており、300社以上の支援実績があります。
Relic webサイト https://relic.co.jp/
クラウドファンディングサービス「ENjiNE」 https://www.en-jine.com/

◆アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)について
AMNはファンと企業/ブランドの会話やコミュニケーションを支援することをコンセプトに2007年に設立されました。AMNは単なる受け身のファンではなく、積極的に企業の関わり応援してくれるファンを「アンバサダー®」と定義し、企業や製品のマーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム®」を推進しています。

<本案件に関するお問い合わせ先>
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 (担当:井上、上田)
東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル4階  http://agilemedia.jp/
Tel:03-6435-7130 Fax:03-6435-7131 press@agilemedia.jp