NEWSお知らせ

ソーシャルバナー広告がスタートしました

2007年11月12日 お知らせ

このたび、AMNではソーシャルバナー広告の提供をスタートいたしました。
ソーシャルバナーとは、ユーザーから投稿されたエントリーをバナーのクリエイティブにリアルタイムで反映させる広告バナー。今回は、大塚製薬株式会社さまの「キモチスイッチタギング」キャンペーンで実施されます。
kimotiswitch1.png
「キモチスイッチタギング」は職場や学校で気分が乗らないときなどの「キモチスイッチしたいとき」をテーマにユーザーから投稿を募るサイトです。投票されたコメントはバナーに反映されるほか、キャンペーンサイトでは投票やコメントなどで訪問者が評価することができ、ランキングも掲載されています。
ソーシャルバナー広告へは、広告を配信する時点での上位ランキングと最新のエントリーをバナー上へ反映させています。ユーザーのエントリーがバナーに表示されることでエントリーの促進を図り、バナー自体をコンテンツとして楽しんでいただく事を期待しています。
AMNでは、今後もキャンペーンサイトやユーザー参加型の広告商品を展開していきたいと考えています。


■協力会社について
<共同企画・提供>
株式会社 博報堂DYメディアパートナーズ
株式会社 日本技芸
<制作・技術協力>
株式会社 日本技芸
株式会社 ノングリッド
<広告主>
大塚製薬株式会社 オロナミンC