NEWSお知らせ

ソーシャルメディアでの「歌手インパクトランキング」を発表しました!

2012年12月13日 お知らせ

121213_userchart_musician.png
ソーシャルメディアを横断してインパクトを測定するツール「ユーザーチャート」を利用して、歌手のインパクトランキングを発表しました。
■「歌手インパクトランキング」サイト
http://userchart.jp/ranking/musician

ランキング結果では、ツイッターを黎明期から使い始め「Twitterの女王」としても有名な広瀬香美さんがインパクトランキングのトップとなりました。2位には映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソングを書き下ろし話題となった宇多田ヒカルさん、3位はAKB48篠田麻里子さんがランクインしました。続く4位には浜崎あゆみさん、5位にはAKB48板野友美さんがランクインし、女性陣が上位を占める結果となりました。
■「歌手インパクトランキング」TOP10
121213_userchart_top10.png
詳細は弊社プレスリリースをご確認下さい。