NEWSお知らせ

ソーシャルバナー広告について

2007年10月11日 メディア掲載情報

AMNlogo_middle.jpg ブログでのお知らせが遅くなってしまいましたが、AMNでは今週新たな取り組みとして、ソーシャルバナー広告の提供を開始しました。

ソーシャルバナー広告の提供開始について (Agile Media Network)

 ソーシャルバナー広告とは、広告主のキャンペーンサイト等で提供しているユーザ参加型企画と連動し、バナー広告上に表示するテキスト・画像等のクリエーティブに、ユーザの投稿内容をリアルタイムで反映させる広告バナーのことで、日本国内で初めての取り組みになります。
 イメージとしては、ブログのフィードを広告として表示しているBonB広告のバナー版のようなイメージですね。

 まだまだ実験的な取り組みではありますが、おかげさまで複数のメディアに取り上げていただきました。ありがとうございます。

アジャイルメディア、ユーザー投稿をリアルタイムに反映する「ソーシャルバナー広告」:ニュース – CNET Japan
大塚製薬、ユーザーの投稿内容を反映するソーシャルバナー広告の提供開始 (ニュース):NBonline(日経ビジネス オンライン)
広告バナーもCGMで――AMNと博報堂が新広告開発 † @IT
ユーザーのコメント投稿を企業バナーにリアルタイム表示 – ITmedia News
MarkeZine:◎大塚製薬のキャンペーンで、日本初の本格的「ソーシャルバナー広告」を展開
AMNがユーザーの投稿内容をリアルタイムで広告に反映させるソーシャルバナー広告サービス | Web担当者Forum

 今後もAMNでは、こういった新しい広告の取り組みにチャレンジしていきたいと思っていますので、ご意見やご要望がありましたら、是非メールなりブログなりでご指摘いただければ幸いです。

 また、来週のブログイベント「ブログと広告」でも、このあたりのブログに適した広告の話などもできればと思っていますので、参加される方はよろしくお願いします。