NEWSお知らせ

クチコミ分析ツール『ブームマップ』にクチコミの話題を自動分類する新機能「成分マップ」を搭載!

2011年05月12日 お知らせ

アジャイルメディア・ネットワークが株式会社ホットリンクと提携し提供している、ブログなどネット上のクチコミ分析ツール「ブームマップ」にクチコミの話題を自動分類する新機能「成分マップ」を搭載しました。
成分マップは、ブームマップをご契約頂いているお客様は、追加費用なく利用可能です。
※キーワード「サマータイム」の例
0512boommap1.jpg


「成分マップ」機能には以下のような特徴があります。
■業界初!システムが話題を自動で分類する「自動分類」モード
システムが自動で話題を分類するので、本文を読まなくともおおまかな話題を捉えることができます。分析の切り口が定まっていない調査などで、調査の方向性を見出すような使い方ができます。
■複数キーワードでの話題比較が可能な「対象キーワード分類」モード
複数キーワード間で、共通に語られている話題と独自に語られている話題を見える化します。ブランド比較など、複数キーワードごとの特徴を見出す際などに便利です。
■「性別」「地域」「年代」のユーザ属性での話題比較が可能な「属性分類」モード
男女間、地域間、年代間で、共通で語られている話題と、独自に語られている話題を見える化します。属性毎の特徴を見出す際などに便利です。
■任意の軸での話題比較が可能な「手動分類」モード
ご自身で任意に作成したキーワードグループ間で、共通に語られている話題と独自に語られている話題を見える化します。消費者の態度変容やブランドごとの調査など、ご自身の切り口に応じた分析を行うことができます。
ご興味のある方は是非、お問い合わせ下さい。
「ブームマップ」とは
国内のブログ・掲示板などから投稿される1日400万件にも及ぶ、膨大な口コミ情報(58 億 9339 万 681 記事 ※2011年5月6日現在)をリアルタイムに収集・分析することができるソーシャルメディアの分析ASPです。目的に合わせて設定したキーワードで検索を行うことによる口コミの分析や、テレビやネットニュースの露出回数との相関をみるクロスメディア分析が可能です。
「ブームマップ」に関連するお問い合わせ先
http://agilemedia.jp/boommap/toiawase.html