NEWSお知らせ

ココロスキャン プロデューサーの吉永 匠さんってどんな人?

2007年08月09日 お知らせ

音声感情測定器 ココロスキャン いよいよAMNブログイベント vol.4の開催が来週に迫ってきました。
 
 今回のケーススタディの対象とさせてもらう「ココロスキャン」はイベント当日に発売されるソフトですから、当日まで試すことはできません。
 そこで今日は、その代わりに、当日参加される方々について、簡単にご紹介したいと思います。
 
 まず、パネラーをしていただくセガ「ココロスキャン」プロデューサーの吉永さん。
 ご自分のブログ「働かなければ生き残れない」のプロフィールにも書かれていますが、手がけられた主なゲームは下記の通り。

スペースチャンネル5
B00006RT6D
きみのためなら死ねる
B00067HN3Y
赤ちゃんはどこからくるの?
B000AOX7MY

 実に個性的なゲームばかりですよね。
 セガさんのサイトに、前作『赤ちゃんはどこからくるの?』発売の際のインタビューが掲載されていますので、是非こちらもごらんください。

sega_voice.png

 今回のココロスキャンの発売に当たっても、面白い試みをいろいろされているようですが、その代表が「ココロスキャンのうた」とPVでしょう。

 早速YouTubeにもアップロードされていたりするのですが、

 先に海外で話題が盛り上がっているようで、GameTrailersという海外のゲームサイトでは動画の再生回数が早くも20万回を超えていたりします。
 コメントも400個近くついているから凄いです。

 セガさんのサイトを見ると、お楽しみ映像なるコーナーで公開されているのがまだ上記のPV一つだけですから、今後の追加映像も気になるところ。 

 このあたりの取り組みに関する裏話も、当日は是非聞いてみたいと思います。

 ちなみにイベントの申し込みの方は、若干空きがまだありますので、ご興味のある方はお早めにどうぞ