NEWSお知らせ

excite. WebAD Timesにインタビュー記事が掲載されました。

2007年04月18日 メディア掲載情報

アジャイルメディア・ネットワークの考える、ブロガーネットワークの可能性(エキサイト ウェブアド タイムス、2007/04/10)

webadtimes.jpg

ご紹介が遅れてしまいましたが、AMN社長の坂和と、コンサルタントの徳力さんがAMN設立の背景や今後を語るインタビュー記事が掲載されましたのでご紹介します。

「AMNがメディア化するのではなくて、個々のブロガーがメディア化するほうがいい。AMNはブロガーが育っていくための踏み台でいいと考えています。ブログネットワーク自体が成長できれば、AMNも成長できるわけですから」(徳力)

「(『企業はユーザーと会話をしたいと思っているのか』という質問に答えて)そうだと思います。時間はかかるかもしれませんが、最近新聞広告やテレビCMの効果が落ちてきているというのは、よくいわれる話ですし。ユーザーにリーチできる、答えが返ってくるブログという媒体には、企業の製品開発やマーケティングに絶対にプラスに働く余地があります。クライアントにはそれをきちんと伝え、そしてぜひ会話に参加していただきたいと思います」(坂和)