NEWSお知らせ

弊社 藤崎実と上吉原啓次が「百発一中アイデアコンクール2014」の審査員として参加しました。

2014年01月29日 お知らせ

1月11日(土)に「IID 世田谷ものづくり学校」で開催された「百発一中アイデアコンクール2014」(株式会社コンテンツ主催)の最終プレゼンテーション大会と審査会に弊社 藤崎実と上吉原啓次が審査員として参加しました。

「百発一中」とは、教育理念を「質より量」に掲げ、可能性を秘めた若者の個性を磨くために、株式会社コンテンツによって開校された架空の学校です。今回のコンテストは学生に創造の機会と支援を行っていくためのもので、webやスマホを用いた新サービス・アプリのアイデア募集に、全国から応募者81組、アイデア約180案ものエントリーがありました。

当日は、一次・二次審査と勝ち残った19組の学生が、北海道、名古屋、京都や和歌山などからも参加。熱気溢れるプレゼンテーション大会となりました。

AMNは、これからも生活者視点で、さまざまな取り組みに協力していきます。
審査委員にはAMNのパートナーブロガーである甲斐祐樹さんも!

※(審査員)
甲斐祐樹(フリーランスライター)、徳永徹郎(国内大手企業研究員)、藤崎実(アジャイルメディア・ネットワーク:クリエイティブディレクター)、上吉原啓次(アジャイルメディア・ネットワーク:アカウントエグゼクティブ)、山口真裕(株式会社コンテンツ取締役)

※百発一中アイデアコンクール
https://www.facebook.com/100.1chu