NEWSお知らせ

AMNがFacebookコンテストアプリ 「総選挙 for Facebook」の提供を開始しました!

2012年03月21日 お知らせ

AMNは、このたびFacebookページ上でユーザーからの投票を集めるオリジナルのコンテストを実施することができるアプリ「総選挙 for Facebook」の提供を本日より開始いたしました!
この「総選挙 for Facebook」は、キャンペーン第一弾として、音楽チャンネルMTVのFacebookページ「MTV Japan」上で、2012年3月19日より募集を開始した「MTV VMAJ2012 投票」で利用されています。
▼MTV Japan Facebookページ
https://www.facebook.com/mtvjapan
120321MTV4.jpg

(c) 2012 MTV Networks

※「MTV VMAJ2012 投票」
https://www.facebook.com/mtvjapan/app_312805645448290
■「総選挙 for Facebook」に関する詳細リリースはこちら
http://agilemedia.jp/pressrelease/amnfacebook_for_facebookmtv_ja.html


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■サービス名   :総選挙 for Facebook
■料金 :50万円~
  ※期間は1週間~
  ※上記金額に5万円分のFacebook広告出稿料金並びにキャンペーン運用費を含みます。
■申込方法    :http://agilemedia.jp/contact/ よりお問合わせ下さい。
※Facebook®はFacebook Inc.の商標です。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■「総選挙 for Facebook」の詳細

「総選挙 for Facebook」では、ユーザーは予め設定された商品画像の中から自分が好きなものにFacebookやツイッターを利用して投票をすることができます。
投票結果をFacebookのウォールやツイッターのタイムラインに情報をポストする事ができるので、Facebook上のフレンドや、ツイッターのフォロワー、mixiのフレンドに対しても情報を伝播させる事ができるようになり、ソーシャルメディア上から効果的に利用者をFacebookページに誘導する事が可能です。
また、アプリ内では、投票数に応じた総選挙のランキングがリアルタイム(※1)に表示されるようになっていて、どの商品がユーザーに人気か一目で分かるようなインターフェースになっています。
合わせて、このアプリケーションを利用する事により、どの製品が人気であるかというデータや、実際に投票に参加してくれた方のソーシャルメディア上の影響力なども把握する事ができるため、単なるキャンペーンの実施に留まらず、取得したデータはマーケティングやリサーチにも活用することが出来ます。
※1・・・1時間に1回集計
※2・・・Facebookの「いいね!」機能を利用したコンテストは規約で禁止されており、コンテストを実施するにあたってはFacebookアプリの利用が必須となります。
▼「総選挙 for Facebook」の利用例
関東で話題のラーメンTOP20!
食べたいラーメン投稿キャンペーン(本キャンペーンは終了しております。)
https://www.facebook.com/fansfansjp/app_206034209504437
120321MTV.jpg
■「総選挙 for Facebook」に関する詳細リリースはこちら
http://agilemedia.jp/pressrelease/amnfacebook_for_facebookmtv_ja.html