メッセージポストバナーの提供開始について

メッセージポストバナーの提供開始について
~サイトやブログの読者がバナーにメッセージを直接投稿可能に~


アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(略称「AMN」)(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 坂和 敏)は、サイトやブログの読者が閲覧中のバナー広告に直接メッセージを書き込むことができる「メッセージポストバナー」の提供を本日開始致しました。
■バナーに投稿したメッセージがそのまま別の読者に表示
AMNでは、利用者の書き込みやコメントをバナー広告に自動的に反映する仕組みとして「ソーシャルバナー広告」を提供してきました。ソーシャルバナーにおいては、バナーのメッセージを企業のマーケティングメッセージから、利用者の声にかえることでき、バナー広告枠を宣伝ではなくコミュニケーションの場に変えることができる一方、バナーに表示するためのブログ記事や書き込みを生成する仕組みが別途必要でした。今回開始するメッセージポストバナーでは、この書き込みをブログやタイアップサイトに行うのではなく、バナー自体に行える形になるため、より利用者の方々に書き込みを手軽に実施して頂くことが可能になります。
■システム開発や投稿ごとの広告原稿の差替え不要でメッセージポストバナー広告を利用可能
メッセージポストバナーは、まず第一弾としてインテル株式会社様のintel®Centrino®2キャンペーン「あなたに“もっと自由”を Post your freedom」企画として提供されます。
今回配信するバナー広告は、利用者に「私の2008年の夏は【   】があればもっと自由になる」等、テーマに基づいた書き込みをしてもらうもので、利用者がバナーに書き込んだ内容が、リアルタイムでバナーに自動的に表示される他、AMNブログネットワーク上に表示されるバナーにおいては、ブログ毎に各ブログのオーナーが書き込んだメッセージも表示される仕組みになっています。
-テーマに対してバナーにテキストを入力すると、バナーのクリエーティブに反映される
message_post_banner.JPG
 また書き込んだメッセージについては、キャンペーンサイトで一覧を確認することができるほか、評価の高いメッセージに対して投票やコメントをすることが可能で、ランキングも表示されるようになっています。
intel_site.JPG
↑「あなたに“もっと自由”を Post your freedom」キャンペーンサイト
http://agilemedia.jp/centrino/sites/
今後もAMNでは、メッセージポストバナーのような、企業にも利用者にもブログの書き手にもメリットがある広告サービスやマーケティング手法を開発することで、企業と利用者と書き手の会話を促進するカンバセーショナルマーケティングの推進に注力していく予定です。
■intel®Centrino®2キャンペーンにおける協力体制について
<広告主>
インテル株式会社
<共同企画・提供>
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社
<制作・技術協力>
株式会社 日本技芸
■ソーシャルバナー広告について
 ソーシャルバナー広告とは、広告主のキャンペーンサイト等で提供しているユーザ参加型企画や利用者のブログの記事等と連動し、バナー広告上に表示するテキスト・画像等のクリエーティブに、ユーザの投稿内容をリアルタイムで反映させる広告バナーです。海外では「Interactive Rant Banner」「Content Driven Ad」「Participatory Ad」などと呼ばれ、CGMやUGCと呼ばれる利用者が作成したコンテンツを活用した、新しい広告手法として注目されています。

アンバサダープラットフォーム
reviws
reviws