AMN 企業とインフルエンサーをマッチングするプラットフォーム「レビューズ」が1周年

AMN 企業とインフルエンサーをマッチングするプラットフォーム「レビューズ」が1周年
〜企業とインフルエンサーのマッチングをワンストップで支援する新料金プランを公開〜

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(東京都港区、代表取締役 上田怜史、以下AMN)では、企業が直接インフルエンサーに記事広告やモニターの打診を行うことができる、レビュー記事執筆依頼のマッチングサービス「レビューズ」が1周年を迎えたことをお知らせいたします。

■レビューズ運営の背景
ソーシャルメディアの普及に伴い、企業メディアだけではなく、個人による情報発信の価値が企業にとって上がっていると言われています。
一方で、企業がインフルエンサーにコンタクトする際には、個別にブログに書いてある連絡先やツイッター、Facebookなどに打診する必要があるケースが多く、コンタクトが煩雑になることが打診のハードルになっていると言われてきました。また関係性の明示や広告であることのクレジット表記などのルールをインフルエンサー側が熟知しておらず、結果的に読者からするとステルスマーケティングややらせ記事と呼ばれるような形になっているケースも散見されました。
そこで、AMNでは、それらの課題を解決するプラットフォームとして企業がインフルエンサーに対して手軽にオファーできるマッチング可能なサービス「レビューズ」(re-views.jp)を開発・運営して参りました。
2016年6月1日現在、登録するインフルエンサーは公認レビュアーで133名となり、公認レビュアーを目指すインフルエンサーも724名を数えます。

■レビューズ新料金体系のご紹介
1周年を迎えたタイミングで、レビューズでは下記の新料金体系を発表いたします。
この1年間の運用の中で、企業担当者の方から「どのインフルエンサーに依頼をするのが最適なのかわからない」「執筆された原稿のチェックをお願いしたい」「イベントでのインフルエンサーのアテンドや立会をお願いしたい」といったご要望を多数いただくことがありました。
そこで、この度、上記のような悩みをワンストップで解決する為の、プランの提供を開始しました。

20160602_reviews_price

プロフェッショナルプランでは、インフルエンサー施策に熟練したレビューズ専任スタッフが、企業のサポート担当として、企画面のご相談からインフルエンサーの最適なアサイン、イベントなどへの立会、執筆された記事の確認など全面的にサポートいたします。

今回のプロフェッショナルプランの登場により、専任担当者の経験則やインフルエンサーのことを熟知しているバックグラウンドから単なる記事執筆依頼にとどまらず、より良質なコンテンツになるように企画面からも支援いたします。

※詳細についてならびに媒体資料については下記よりご請求ください。
https://re-views.jp/contact/form

◆アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)について
AMNは、利用者と企業、そしてメディアの3者の会話やコミュニケーションを支援することをコンセプトとして、2007年2月に設立されました。当社では、単なる受け身のファンでは無く、積極的に企業の活動に関わり、応援してくれるファンを「アンバサダー」と定義し、アンバサダーを軸にマーケティング活動を見直すサイクルである「アンバサダーサイクル」というコンセプトを元に企業のソーシャルメディア活動の支援やアドバイスを行っています。

<本案件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 (担当:高柳、脇村)
東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル4階  http://agilemedia.jp/
Tel: 03-6435-7130 Fax: 03-6435-7131 press@agilemedia.jp

アンバサダープラットフォーム
reviws
reviws