AMNブログイベント第二弾は『ブログとマーケティング』がテーマです。

※定員を超えるご応募をいただいたため、応募を締め切らせていただきました。
 お申し込み頂いた皆さん、ありがとうございました。詳細についてはメールでご連絡しますので今しばらくお待ち下さい。
 キャンセル待ちをされたい方は、メールでご連絡頂ければ幸いです。

agilemedia_logo1.jpg これまで、AMNブログイベントでは、4月の第一回、そして日経BP主催のNetMarketingのワークショップでの番外編と、ブロガーの視点を中心に「ブログとクチコミ」をテーマに議論をしてきました。

 それでは、実際に企業にとってブログというツールはどんなメリットがあるのでしょうか。

 そこで、第二回となる今回のAMNブログイベントでは、マイクロソフトさんに協賛をいただき、「ブログとマーケティング」について議論してみたいと思います。

ブログスフィア アメリカ企業を変えた100人のブロガーたち
 マイクロソフトという会社は、書籍「ブログスフィア」の著者でもある人気ブロガーのロバート・スコーブルやChannel9の活動に代表されるように、ブログというツールを効果的に活用して企業イメージを最も改善した企業の一つといわれています。

 全世界で7万人を超える従業員を抱える大企業であるマイクロソフトでは、ブログはどのような位置づけで活用されているのでしょうか。
 また、現在の一般的な日本企業とは、どのような違いがあるのでしょうか。

 今回はパネリストとして、マイクロソフトで実際にWindows Serverのマーケティングやブログ運営を担当されている森屋さんと、典型的な日本の大企業に勤める立場でありながら、複数のブログを運営して活躍されている「POLAR BEAR BLOG」の小林さんのお二人に、ブログの可能性や課題について聞いてみたいと思います。

 また、今回は単純なセミナー形式ではなく、ブログ等のソーシャルメディアを活用したマーケティングについて、全員参加のケーススタディも実施します。

 参加者の皆さんで、ブログとマーケティングについて、様々な可能性を考えたいと思いますので、是非ご参加下さい。
(なお、今回のブログイベントは会場の関係で40名限定となりますので、ブログをお持ちの方のお申し込みを優先させていただきます。)

■AMNブログイベント vol.2
 『ブログとマーケティング』を考える

■ 開催概要
日時:2007年6月28日(木)19時30分† (19時開場)
場所:東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ18F 
   株式会社ベクトル ブロガーラウンジ(地図
定員:40名
会費:無料(軽食込)

■ タイムテーブル
19:00 受付開始
19:30 オープニング
19:35† パネルディスカッション 
20:35 ワークショップ(軽食つき)
22:00 終了予定

■ パネルディスカッション内容
「企業はブログを活用して、いかにブロガーや顧客とコミュニケーションをしていけばよいのか」

パネラー
– 小林啓倫氏 (POLAR BEAR BLOGシロクマ日報:日立コンサルティング)
– 森屋幸英氏 (マイクロソフト株式会社)
司会
– 徳力基彦 (tokuriki.com

■お申し込み
 こちらの申し込みは締め切りました。

※今後の開催案内をブログ告知前にメールで欲しいという方は、是非AMNメンバー登録フォームにご登録下さい

アンバサダープラットフォーム
reviws
reviws