第一回ぽんしゅ倶楽部活動

この度はAMNで部活動制度が始まり、
我々「ぽんしゅ倶楽部」第一回目7月13日の活動が、記念すべき第一号となりました!
そんな記念すべき第一回に訪れたお店は「野崎酒店」さんです。

野崎酒店さんは新橋にある日本酒好き御用達のお店で、日本酒の種類が多いだけでなく、料理も日本酒に合うものがたくさんあります。
そんな中私達が飲んだ日本酒はこちらの8種類です。

■東力士
今回頂いたのはその中でも愛山の純米吟醸というもので原酒です。原酒はアルコール度数が高くなりがちですが、こちらはアルコールがおさえてあり、香りがよく、すっきりした味わいです。

■気魄の辛口 刈穂
なんと日本酒度+25!かなりの辛口です。このぐらいのほうが料理には合いますね。(個人的な感想)

■国権 ひょうたん
ラベルが可愛いと噂のこちらですが、とても飲みやすいです。しかし、実はアルコール分17.8%とお高めなので飲み過ぎには注意しましょう。アルコールが強いと感じる方は氷をいれてもおいしいらしい。

■阿部勘
夏酒!(三上さん談)食中酒というのにこだわっているだけあって飲みやすく、何よりお魚に合います。白身魚のお刺身と一緒にいただきたいお酒です。

■美酒の設計 雪の茅舎
珍しいお酒(らしい)。販売方法が抽選や先着らしいので、出会ったら飲むしかない。そんなお酒です。味も名前負けせず雑味がなく、フルーティーな味わいでバランスのとれたお酒です。

■上喜元
すっきりとした味わい。飲みやすいので料理の邪魔をしない!飲み過ぎに注意…。

■智則 月山
もろみを搾ったときに、3つに分けられる、あら、なか、せめの中汲みのこちら。中汲みは一般的に一番お酒の「良い部分」と言われています。それだけあって驚きの美味しさ!甘みもありつつすっきり。これはもう一度飲みたい。

■大観 雄町
大観は流石の美味しさですね(三上さん談)果実酒のような旨味をとても感じられるお酒です。それに加えて程よい酸味と甘味で飲みやすい。

今回私達がお伺いした「野崎酒店」さんの詳細はこちら

———————
野崎酒店
■住所 東京都港区新橋3-19-4 新共ビル1F
■電話番号 03-6430-3329
■営業時間 [月~金]17:00~23:30 [土・日・祝]16:30~22:30
■ジャンル 海鮮料理
———————

今回は初めての活動でしたが、
色んなチームの方が参加してくださり、
お酒の話だけでなく、AMNの昔話なども聞くことができました。
今後はみんなで日本酒について理解を深めたり、酒蔵見学なども楽しそうなので活動の幅を広げていきたいと考えております。
(写真は一番盛り上がった会計時のものです。)

~番外編~
二次会は「酒 清水」さんでした。
二次会で飲んだ日本酒については割愛させていただきます。

———————
酒 清水
■住所 東京都港区新橋2-18-4 磯部ビル B1F
■電話番号 050-5593-9879
■営業時間 17:00~24:00(LO.23:00)
■ジャンル 焼きとん、もつ鍋
———————