AMN主催イベント「WISH2011」の受賞結果をご報告いたします!

このたび9月7日(水)に開催いたしました、AMN主催のイベント「WISH2011+」で行われたプレゼン大会「WISH2011」の結果をご報告させていただきます。
wish2011.jpg
■■■「WISH2011」の受賞結果■■■
 <賞>       <プレゼンター> <サービス名>
●イノベーション賞   太田睦      giftee
●マーケット賞     小林佑次     Snapeee
●ビジネス賞      野間口兼一   宅麺.com
●オリジナリティ賞   閑歳孝子    Zaim
●AMN賞         太田睦      giftee
●WISH大賞      閑歳孝子    Zaim


■受賞結果詳細はWISH2011公式サイトをご覧下さい。
http://agilemedia.jp/wish2011/wish2011award/
■「WISH2011+」のイベントの模様は公式アカウントの実況をご覧ください。
http://togetter.com/li/185164
■事務局の記録写真はこちら
http://flickr.com/gp/koyhoge/2aV6T6/
~~また、下記媒体にWISH2011について取り上げていただきました。~~
■毎日jp
WISH2011+:家計簿アプリが大賞に ウェブサービス発掘イベント
■INTERNET Watch
「WISH2011」大賞はソーシャル家計簿サービス「Zaim」
「WISH2011」の当日のプレゼン詳細については、ネタフルさんでチェックしてみてください!
■ネタフル
「WISH 2011」プレゼンした10社(者)と受賞者!
■■■「WISH2011」とは■■■
『WISH』とは、日本のWebの未来を担うような可能性のある「サービス」や「端末」を、参加者全員で発掘・共有・応援しようというイベントです。
 
タイトルの『WISH』にはWeb、Innovation、Shareという3つの想いがこめられています。
 ‐Web :ウェブを活用したサービスや端末で
 ‐Innovation:イノベーションを生み出すものを
 ‐Share :みんなでシェアする
昨今よく耳にする「ガラパゴス」という言葉の流行にも見られるように、一般に日本の製品やサービスは国内だけの市場に最適化され、グローバルに展開しにくくなっていると考えられています。
しかし、実際に日本の現場では、個人やベンチャー企業から大企業まで、世界市場を狙える新しいサービスやガジェットが生まれ続けており、「ガラパゴス」と呼ばれる現状を生み出している課題は、彼らのサービスの魅力や実態を利用者に認知する機会が少なく、利用者を増やす道のりが険しいという部分にあると我々は考えています。
そこで 『WISH』では、ウェブ関連の「サービス」や「端末」を開発されている様々な企業・個人の皆様に、多数のメディアやブロガー、ツイッターユーザーに対してサービスや端末をアピールするプレゼンテーションの機会を提供することにより、まだ知名度が低いけれども可能性のあるサービスや端末が飛躍するきっかけとなることを目指しています。