【実験・募集】サイト記事への反響をまとめて確認「stamp!」β版提供開始

◆書いた記事の反響を簡単に可視化実験、テスト参加サイトを募集◆
サイト記事への反響をまとめて確認「stamp!」β版の提供開始
Twitterリンク数、投票数、はてなブックマークコメントなど
記事反響をまとめて閲覧可能に


カンバセーショナルマーケティングを手掛けるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 徳力基彦、以下AMN)は、ブログやニュースサイトの記事に対する「Twitter」や記事への投票、はてなブックマークなどでのリアクションを、元となる記事上で集約して確認できるサービス「stamp!(スタンプ)」のβ版運用を実験的に開始したことをお知らせ致します。
また、本実験にご協力頂けるニュースサイトおよびブログの募集を開始いたします。
■β版実験期間 :2010年1月21日~3月末日
■「stamp!」URL :http://stampit.jp

■ロゴ
stamp_logo.jpg
 昨今、「Twitter」や「はてなブックマーク」など、ブログやニュースサイトに対して個人が反響を示すことができる複数のソーシャルツールが普及しています。今回実験を開始した「stamp!」は、これら複数のリアクションデータを集約して確認できるサービスです。
これまでAMNではブログ記事上での投票数と「Twitter」の被リンク数をもとに、リアルタイムで注目されているブログ記事を抽出するサイト「AMNポータル」の運用を行ってきましたが、今回「stamp!」では、その実験を通じて得たノウハウを元に、具体的な記事のリアクションが確認できる個別ページの機能を実装しました。これにより、これまで複数のサービスを確認しなければいけなかった記事へのリアクションの把握を、一元的に行うことが可能になっています。
2010年、AMNは様々なブログをはじめとするソーシャルメディアでのコミュニケーションを可視化するサービスを開発し、ソーシャルメディアをより活性化する仕組み作りを行って参ります。


■■■■■■■■■■■  『stamp!』の概要  ■■■■■■■■■■■■
「stamp!」では、記事に貼れる「バッジ型ブログパーツ」「マウスオーバー型ブログパーツ」の配布を行う他、個別記事の反響を集約したページを生成し、従来別々に見に行かなければいけなかった記事に対するリアクションを一箇所で確認することを可能に致します。
●「バッジ型ブログパーツ」
Stamp_batch.jpg


ブログパーツ上で誰でもその記事に対して投票することができ、その数字が表示に反映されます。それにより「Twitter」や「はてなブックマーク」、「ブログ」などを保有していない人の反響も投票数を通じて定量的に見ることができます。
●「マウスオーバー型ブログパーツ」
stamp_mouse.jpg
上記機能に加えて、ブログパーツ上でマウスオーバーをすると現れるポップ上で、直接「Twitter」への投稿や「はてなブックマーク」のクリップができ、「Twitter」へのリンク投稿数や「はてなブックマーク」のクリップ数、「Yahoo!ブログ検索」でのリンク数が確認可能となります。
stamp_partsrec.jpg


●記事ごとの「個別ページ」
「マウスオーバー型ブログパーツ」のポップで表示される各反響数一覧のさらに詳細情報として、「Twitter」からリンクされている個々の発言や、「はてなブックマーク」コメント、「Yahoo!ブログ検索」によるブログの一覧などを確認することができます。
stamp_logic.jpg


■実験参加のお申し込み
1)ブログのお申込
⇒AMNの運営する「ブログクラブ」の応募フォームよりお申込み下さい。
2)ニュースサイトのお申し込み
⇒AMN「stamp!担当」宛てにメール( info@agilemedia.jp )にてお問い合わせ下さい。
※Stamp!はβ版の実験運用中であり、ご参加いただけるブログおよびニュースサイトは数を限定とさせていただきます。ご了承ください。
<本案件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(担当:徳力、森下)
東京都渋谷区渋谷1-15-8 宮益O.Nビル5F  http://agilemedia.jp/
Tel: 03-5774-1920 Fax: 03-5774-1921 press@agilemedia.jp
■AMN サービス紹介資料について
header_document.gif

アンバサダープラットフォーム
reviws
reviws