AMN『Tweetアドネットワーク』の提供を開始

~Twitter連携サービスをネットワーク化し多様な広告配信が可能~
AMN 『Tweetアドネットワーク』の提供を開始
 第一弾は、「東日本大震災復興関連情報まとめサイト」のバナー


カンバセーショナルマーケティングを手掛けるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 徳力基彦、以下AMN)は、このたびTwitter連携サービスをネットワーク化し、横断的に広告を掲載が出来る『Tweetアドネットワーク』の提供を開始したことをお知らせ致します。   
tweetad01.jpg

なお、AMNでは本アドネットワークの開始にあたり、AMNが3月18日に開設した「東日本大震災復興関連情報まとめサイト(http://agilemedia.jp/311/)」への誘導バナーを展開することと致しました。 
「東日本大震災復興関連情報まとめサイト」では、今回の東日本大震災からの復興に向けて役立ちそうなサイトをTwitterの被リンク数などのデータを元にまとめており、これらの有益な情報の認知をTweetアドネットワークを通じて高めることで、今回の震災からの復興に少しでも貢献できればと考えております。
※掲載イメージ
Tweetad_Twitty.png

【AMN 『Tweetアドネットワーク』の開発背景】
                         
現在日本においてもソーシャルメディアの利用が大きく注目を集めていますが、特にTwitterは閲覧者数が1,420万人(2011年2月時点:ニールセン調査)を超えるなど昨年一年間で利用者が急増しており、企業におけるアカウント開設やキャンペーン活用も増加しおります。
一方で、企業のアカウントやキャンペーンを効率的に告知する手段がTwitter公式サイトのバナー以外にあまりないため、アカウントやキャンペーンを開設してもフォロワーやキャンペーン参加者を増やすのに苦労するケースが数多く見られました。
そこでこのたびAMNでは、よりTwitterを活発に利用するユーザーへ向けて、多様な広告表現が可能なTwitter連携サービスのアドネットワーク『Tweetアドネットワーク』を設立しました。

【AMN 『Tweetアドネットワーク』の概要と仕組み】
『Tweetアドネットワーク』は、Twitter連携サービスを利用するアクティブなTwitterユーザーに対して多様な広告表現でリーチが可能なアドネットワークです。
Tweetad_02.png
現在、数多くのTwitterに連携したサービスが企業や個人によって運営されており、Twitterのアクティブユーザーは、これらの連携サービスを積極的に利用する傾向が強いことから、AMNではこれらのサービスの広告枠を活用することで、Twitterを活用したキャンペーンの効果を最大化できることが期待できると考えております。
AMNでは、今後『Tweetアドネットワーク』において、単純な画像バナーだけでなく、企業アカウントのツイートや、キャンペーンサイトにて利用者のTwitterの投稿内容をリアルタイムに反映させることが可能な『ソーシャルバナー』など、多様な広告表現を組み合わせていくことで、Twitter連携サービスならではのアドネットワークの可能性の追求に取り組んでいく予定です。

【AMN『Tweetアドネットワーク』の詳細】
■サービス名  :AMN『Tweetアドネットワーク』
■提供開始   :3月23日
■料金      :30万円(100万imps想定)~ 
■広告メニュー :ラージバナー:728×90pix、レクタングル300×250pix
■申込方法   : http://agilemedia.jp/contact/ よりお問合わせ下さい
2011年3月現在、『Tweetアドネットワーク』には9のTwitter連携サービスが参加しており、今後も順次追加、拡大していく予定です。
                                             

参加媒体一覧(順不同) 
http://agilemedia.jp/network/tweet-ad-network/
coco
favolog
ReTweeter!
twitter bot GENERATOR
人事ったー
hottwit
twiStation
Twitter BOT Japan
twitty
なお、利用者のTwitterの投稿内容をリアルタイムに反映させることが可能な『ソーシャルバナー』とAMNが手がけるTwitterキャンペーンシステム『Twitterキャンペーン ライト』を組み合わせて、Twitterキャンペーンの企画から制作・運営・集客までワンストップで提供することも可能です。

●『Twitterキャンペーン ライト』について
低コストかつ、運用負荷を最小化したTwitterキャンペーンソリューション                                 
今まで実施したTwitterキャンペーンや、Twitterの発言を集約・分析することができる「つぶやきまとめCMS」などのサービスノウハウを集約し50万円~という低コストで運用負担が少なく手軽に実施可能なソリューションです。
http://agilemedia.jp/pressrelease/amn_twitter.html

●『ソーシャルバナー』について
ユーザー参加可能なインタラクティブバナー  
従来の静止画ではなく多様な広告表現を意識させずに、利用者にワンクリックで投稿が実施できるようにすることも可能です。
http://agilemedia.jp/service/ad/#ad006  

●AMN「東北地方太平洋沖地震まとめサイト」
http://agilemedia.jp/311/
110323_matome.png

東日本大震災および原発問題や計画停電といった二次災害に関する対策サイトをまとめました。それぞれのサイトはTwitter、Facebook、はてなブックマークで共有された数値を合計し、数値順に並べています。

アンバサダープラットフォーム
reviws
reviws