日本マーケティング学会 「カンファレンス 2016」で、ブランドアドボケイツ/アンバサダープログラム関連の発表があり藤崎実が参加しました。

日本マーケティング学会の「カンファレンス 2016」が10月16日に早稲田大学で開催され、弊社、クリエイティブディレクター藤崎実と交流がある、青木慶先生より発表が行われました。

◆オーラルセッション「ブランドアドボケイツを介した顧客間コミュニ ケーション―スターバックスの事例より―」青木慶先生(大阪女学院大学)

「アンバサダープログラム」に関連する「ブランドアドボケイツ」に関する発表です。弊社、藤崎実もカンファレンスに参加し、青木先生とも意見を交換しました。

0 5

1 2  4

3
6
アジャイルメディア・ネットワークは、ファンやアンバサダーを重視したアプローチに取り組んできました。
日本マーケティング学会の会員でもある藤崎実は、この領域において実務と理論の両面から研究と知見の整理を続けていきます。

アンバサダープラットフォーム
reviws
reviws