アンバサダーサミット2017を開催しました。

2/3(金)ベルサール九段にて「アンバサダーサミット2017」を開催させていただきました。
午前中からの開催となり長丁場となりましたが、ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

▼アンバサダーサミット2017
http://agilemedia.jp/ambassador2017/

イベント当日は、約350名の方にご来場いただきました。

当日は、基調講演として「なぜファンベース、そしてアンバサダープログラムが必要か(役員に説明する三か条)」をテーマに佐藤 尚之 氏(ツナグ コミュニケーション・ディレクター)に講演いただきました。

続いて、「ファンベースやアンバサダープログラムの課題と乗り越え方」をテーマに、浅沼 威行 氏(ライオン 宣伝部)、山本 隆博 氏(シャープエレクトロニクスマーケティング 総合プロモーション部)、山田 瞳 氏(花王 ビューティケア 化粧品事業ユニット ソフィーナ事業グループ)、佐藤 尚之 氏(ツナグ コミュニケーション・ディレクター)、4名とパネルディスカッションをさせていただきました。

ランチタイムにはアンバサダーサミット恒例のパンを配布させていただき、テーブルごとの親睦を深めていただく目的も兼ねアンバサダーステップを考えるというグループワークをしていただきました。

午後には、アンバサダープログラムの取り組み紹介のセッションを2つおこないました。
現在実施している、アンバサダープログラムの取り組みについてお話いただき、施策の手応え、効果測定、今後実施したい取り組みなどについてディスカッションさせていただきました。


中谷 洋 氏(カプコン CS制作統括 第一制作部 UXデザイン室)、洞口 寛 氏(ベンキュージャパン プロダクト&マーケティング部 シニアマネージャー)、大洞 マキ 氏(トリドールホールディングス マーケティング部)


徳丸 順一 氏(セールス・オンデマンド 取締役 マーケティング部 部長)、服部 亮太 氏(ヤマト運輸 広報戦略部)、福井 貴啓 氏(小林製薬 通販事業部通販マーケティング部 WEB・システムグループ)

最後のセッションでは「CMOや宣伝部長の視点から考えるアンバサダープログラムの課題と可能性」というテーマで足立 光 氏(日本マクドナルド 上級執行役員 マーケティング本部長)、木村 真琴 氏(西友 マーケティング本部 バイス・プレジデント)、山村 眞 氏(カルビー マーケティング本部 コミュニケーション部 部長)と一緒に、アンバサダープログラムの課題と可能性についてディスカッションさせていただきました。

最後はご来場いただきました皆さまで、マクドナルドさんのトリプルチーズバーガー、ダブルてりやきマックバーガー、カルビーさんの堅あげポテト、じゃがビーを食べながら懇親会をさせていただきました。

また、サミット内でもご紹介させていただきましたが、3月1日にアンバサダーをテーマにした本、「顧客視点の企業戦略 -アンバサダープログラム的思考」が発売されます。
ご興味のある方は是非、amazonやお近くの書店などでお求めください。

アンバサダープラットフォーム
reviws
reviws