AMNバスケ部活動開始

収穫の秋を迎えて美味しいものをついつい食べ過ぎてしまう今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
10月23日(火)、AMNバスケットボール部の第1回目の活動を港区スポーツセンターにて行いました。


※ちなみに、この体育館ですが基本は写真撮影NGとのことで、ほぼ全編テキストでの活動報告になります。

参加者は日頃から不摂生と運動不足を自負するメンバーを中心に9人が参加しました。
ちなみに、今回の参加者と特徴はこちら。
南さん(主将)
竹内さん(顧問?)
高柳さん(一番の長身)
中野さん(ランナー)
望田さん(柏のエース)
ヘンドラさん(瞬足)
大桑さん(一番動けそう)
松下さん(若手のホープ)
近藤(故障者)

今回は体育館を貸し切ることが出来ず、港区のフリーのバスケ大好き人が集まる会でランダムでチームが組まれる試合に混ざることになりました。久しぶりにバスケをやるにもかかわらず、明らかにチャレンジングな内容です・・・ 案の定、AMNメンバーは各グループの穴になることに成功しました。また、奇跡的にAMN4名が組むことになったチームは7分で20−0の完敗という見事に公開処刑をされることになりました。(助っ人に入ってくれた人ごめんなさい)

試合が終わった後は、フリータイムになりAMNメンバーはようやく自由にバスケットボールと戯れるエンジョイタイムとなりました。ちなみに、フリータイムでは、部員全員でフリースロー対決をし敗者になった人がブログを書くというゲームが行われて、見事に敗者になった近藤がブログを書いております。

フリースロー対決のあとは、体育館からだいぶ人が減り、AMNメンバーでハーフコート対決をエンドレスで実施をしました。
いつになったら、このハーフコート対決は終わるのかと、メンバー全員が満身創痍でいた所でハプニングが・・・

なんと、近藤のバッシュがきれいに壊れました・・・
そして、永久に続くかと思われたハーフコートゲームは終了しました。

こうして、体育館を去ることになったバスケ部ですが、体育館を去ってから反省会と次回の活動について検討をするため日高屋へ
部員メンバー久しぶりのバスケットということもあり、色々と反省はつきないようです。反省会のシーンを一部ご紹介します。

大桑さんに竹内さんが説教をするが、竹内さんよりビールが大事な大桑さん

水を独り占めする南さんと、うっかり体操服っぽいスエットで来てしまった松下さん

野球の応援帰りと勘違いしている人

半熟卵にごきげんな松下さんとガラスの反射越しに暖かく見守る竹内さん

写真を見ていただいてもわかるように、バスケ部の今後の活動について熱い議論がかわされました。また、今回の活動で次回に向けての課題と目標も明確になりましたので、部員メンバー個々の次回の目標も記載しておきます。

南さん(水を分け与える慈悲の心を持つ)
竹内さん(もっと、優しい活動場所を探す)
高柳さん(メルカリでビブスを探す)
中野さん(バッシュを買う)
望田さん(体育館利用カードに名前を書く)
ヘンドラさん(2杯目のコーラを飲めるように胃を鍛える)
大桑さん(ビールより竹内さんの話を聞く)
松下さん(半熟卵の引き換えチケットを忘れない)
近藤(バッシュを直す)

とりあえず、第1回目の活動では大きな怪我をすることなく終えることが出来たのが大きな収穫でした。次回の活動報告でも負傷者0を目標にバスケ部は活動していきます。