BenQアンバサダー活動報告「CP+2017」のBenQブースにアンバサダーがスタッフとして参加 #BenQアンバサダー

2017年2月23日(木)~26日(日)までパシフィコ横浜で開催された「CP+2017」において、25日(土)、26日(日)の2日間、BenQアンバサダーの方々にBenQのブースの運営にスタッフとしてご参加いただく企画を実施しました。
ご協力くださったBenQアンバサダーの皆さんありがとうございました。

25日は4名のアンバサダーの方々にご協力いただきました。

ご登壇パートでは、-sAka-さんが大活躍。
午前と午後の2回ご登壇いただきました。
内容は、モニター施策で実施に使っていただいたカラーマネジメントディスプレイSW2700PTについて。
ご自身の体験をもとに、ブースにご来場くださった方に利用者視点のお話をしていただきました。
沢山の方々がブースに集まり、大盛況でした。

ブーススタッフとしてもアンバサダーの皆さんは大活躍です。
実際に展示してあるカラーマネジメントディスプレイSW2700PTについて質問してくださる来場者の方へ、ご説明もしていただきました。

時には記念写真も撮ったりと、1日中ブースにいていただいたにも関わらず、皆さん楽しんでくださいました。

そして26日は、2名のアンバサダーの方々にご協力いただきました。
最終日の朝、ブース前で全員で集合写真を撮ってから、ブースOPEN。

ご登壇パートでは、すけこむさんが午前午後と2回ご登壇くださいました。
テーマは前日同様、カラーマネジメントディスプレイSW2700PTについてです。

また、ブース内には先日まで実施していた「BenQ CP+ 出展記念 写真投稿キャンペーン」の入賞作品を展示しており、入賞者の方や、そのご友人のみなさまが作品を見に来てくださいました。

前日より1時間早く終了した26日。
最後にアンバサダーのお二人で記念撮影をして終了となりました。

その他ブースでは、BenQ本社(台湾)からプロダクトマネージャーのChris Baiさんが来日されご登壇いただいたり、フォトグラファーの三井公一さんに、プレスリリースしたばかりの製品、SW320についてのご紹介をしていただいたり、Webデザイナーの黒野明子さんにPD2700Qについてのご紹介をしていただく等、盛りだくさんの内容でした。

ご協力くださったアンバサダーの皆さん、BenQブースにご来場くださった皆さん、ありがとうございました。

#BenQアンバサダー

アンバサダープラットフォーム
reviws
reviws